うづらのたまご

2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ちょっとそこまで
CATEGORY ≫ ちょっとそこまで
       次ページ ≫

神武寺

ええのう。
入ってみたいのう。

『鷹取山』にお邪魔するたび
14892856360.jpeg
眺めてたんだけどだけど

ええのう お寺さんチラ見
14892856120.jpeg
『立ち入り禁止』どどーん

ちょ待てよ
14892855920.jpeg

はっやっと気づいたのは1月25日のことじゃった ちーん 今まで何度登ったか数えるのはヤメトコウ






空がかっこーん
14892854000.jpeg
行くしかないっしょー


『フリソデヤナギ』
14892854220.jpeg
かのう?


かささささささ
14892855090.jpeg
台湾リスが忙しそう


がざざざざざざ ずざざざざざ かしゅかしゅかしゅ
14892855290.jpeg
今日台湾リス多っ


天台宗『神武寺』
14892855480.jpeg
やっと会えたよ

御朱印いただき
しばしうろうろ
庭に手を入れている職人さんの声
葉っぱの揺れる音
居心地のいい空気
あとは

にゃー
14892855690.jpeg
ねこ 触りてー


『鷹取山』展望台より
14892856560.jpeg
こないだ登った『武山』『大楠山』たぶん『二子山』を望む


およ?
14892858980.jpeg


二組のご夫婦のクライミングを見つつおにぎり。
こちらによこすチラチラ視線。

おにぎりでかすぎたかな とおもったら

「トンビが狙ってますよー」 by 親切なご主人

でかかったんだよなおにぎり ともおもった


『エノシマキブシ』と『磨崖仏』
14892857450.jpeg
お邪魔しましたー 楽しかったよおお

田楽座ライブ@葛飾シンフォニーヒルズ

夏休み
母に連れられ伯母の家
日が傾きかけたころ
涼しい風に連れられたお囃子

従姉妹の浴衣をほぐし
伯母があつらえてくれた
浴衣の紫陽花は
浅縹

年の離れた洋服姿の従姉妹ふたり
右手と左手に体温が
走り出さなかったのは
決して鼻緒のせいでなく




『田楽座ライブ@葛飾シンフォニーヒルズ』
14894759710.jpeg


楽しみにしていた『田楽座お囃子(ハコ)メドレー』
浜のお囃子
海の太鼓
山のお囃子
太鼓囃子
寄せ囃子
海のお囃子

完璧すぎる形を追い求めない、独特なすきま感。
どこまでも柔らかい動き。
華美な演出はいらない。
観るものを笑顔にする、座員たちの笑顔。


『さんさ踊り』
断然好きな、盛岡の伝統さんさ『三本柳さんさ踊り』
身体の芯にある圧倒的な情熱。
決して表面に出てくることのない抑圧感が、ひりひりと。
短い夏を、全身で享受しているかのように。


腹の底に伝わる和太鼓の振動。
座員たちの、
だんだんとあがる息と、紅潮する頬
そして、汗。
漂う土の匂いに、甦る遠い昔の風景。
日本人であることを感じずにはいられなく。
さわさわと全身が鳥肌に包まれた。




14892864860.jpeg

長野県伊那市に本拠を置く芸能集団『田楽座』
1964年に旗揚げ。
座員は共同生活という日常を送りながら、舞台という非日常を描く。
日本各地の祭り・伝統行事に伝わる民俗芸能で舞台を構成。
昨年、『鳥刺し舞い』の名手といわれた、元座長の松田満男さんがご逝去。
現在、舞台に立つ座員はほとんどが20代の若い感性のチーム。

城山

バスの通路を挟んで座っていた女子学生のグループ。
乗り込んできた女子学生に「おめでとう」
そっか、今日は公立高校の合格発表か。
弾むような声を聞きながら、外を眺める。


スタートは『北根小屋』バス停。


『小網諏訪神社』
14889794060.jpeg
見晴らしよろし


きつめの階段を登り切り、山道。
前方に、蛍光色のパーカー、黒のリュック、長い枝を杖にしたおじいさん。
すこし距離をおいて。


『車坂(男坂)』
14889786920.jpeg


『太鼓曲輪』
14889787230.jpeg


『堀切』
14889787830.jpeg
よっとっとっとっと


やたっ
14889788820.jpeg


『本城曲輪』から『津久井湖』
14889789100.jpeg
ほけーーー


どこでも俳句『短冊ポスト』 *城山を歩いて一句詠んでみませんか?
14889789440.jpeg
へー こういうのあんだっちゃ


『飯縄神社』
14889789750.jpeg


津久井の名木『大杉』 のび太くんのともだちは『出木杉くん』
14889790010.jpeg
平成25年8月11日 落雷により焼失


『宝ヶ池』
14889791080.jpeg
これまで水が枯れたことがないそうな


鎖掴んで進む
14889791860.jpeg


『城山ダム』
14889792840.jpeg
重力式のコンクリートでできてるそうな ふーん


およ?
14889793070.jpeg
あそこ歩いてみたいのう それはだめじゃのう


ゴールは『城山高校前』バス停。



去年買った雑誌『YOKOHAMA Walker 神奈川山登りハイキング』に乗っかりーの
「湖・べんとー・コーヒー&ほけー」案

うづら豆

あああああ
食べたい
どしてもなんじょしても食べたい
ベッドで目が覚めた瞬間
最後に食べたのはたしか…タブレットタブレット
『磯子七福神めぐり』のときだから ごん顔面に落下タブレット
2016年1月10日
こんなとき便利じゃのう日記書いてると
こんなことしか使い道ないのかのう




断然これを食べるために午前勤務。
職場から電車・バス乗り継いで。
いや、ちょ待てよ。
歩いてけば交通費浮く。
浮いたお金で目的のブツ購入。
しかも、もれなく本日消化予定の歩数が稼げる。
二兎どころか三兎追っちゃって、うほうほうさぎハーレム。 うほうほ



道迷う 1時間20分さまよう



『はまや高木商品店』さん
14877785860.jpeg
『うづら豆ーー』 会いたかったよお 遭難したかとおもったよお 『づ』好きだよお

あの…。

「かき揚げさ、やっと揚がったーっておもうとすぐ客さん買って行っちゃうの。
も一回揚げよーって揚げるでしょ。
ここ、並べると、すぐ売れちゃうの。
でね、もっかい揚げなきゃなー。
はーってなるのよ。
買っていただいて、はーもないもんだわね。
喜ばなくっちゃだわよね。
あはははは」by お店のおばちゃん

おいしいから、お客さん狙ってるんですね。かき揚げは何曜日に揚げるんですか?
「決まってないの、適当。煮物も全部曜日決まってないの、適当」

ひー、イカッタヨアブナカッタヨ。今日ここまで放浪の挙句『うづら豆』なかったら非行にはしるとこだったよ。


『浜マーケット』
14877786020.jpeg
2007年に火災


300gくださいー
14877786180.jpeg


あああ。
ごはんみたくがぶがぶみんな食べちゃったよ。
なしてこんなにおいしいの 会えない時間が愛育てちゃったよ しくしく

瀬里奈ステーキドーム

髪を切りにカトーさんとこ。


あのさ、髪切り終わったら職場の集まりでこの店行かなきゃならないんだけど、ここから近い?
「あ、近いっすよ」

どっち方向に向かえばいい?
「馬車道の方っす」

馬車道ってどっちだっけ?
「なんで横浜住んでて馬車道知らないんすか」

絶望的に方向音痴だから。馬車道は知ってるけど、こっからの行き方がわからんのじゃよ
「方向音痴のひとって、ランドマーク(目印)を見つけるのが難しいらしいっすね」

結婚したばっかりのころかな、世帯主が運転する助手席乗ってて、一方通行ばっかの道に迷いこんじゃって。
「ああ、ありますね」

ぐるぐるぐるぐる抜け出せなくなってさ。
「はい」

「ここ、さっきも通ったよね」って聞かれたから「あのおじいちゃんさっき見た」って答えたら
「おじいちゃんは動くからね」って言われた。

「旦那さん我慢強いっすね、オレなら失神してます、間違いなく」


お店までの行き方、何度も復唱させられる。





『瀬里奈ステーキドーム』さんからの眺め
14872205840.jpeg
きれー


進学のため3月で退職予定。
いつでもどこでも誰にでも物申す年下女子たっての希望のお店。
スタッフ5人で。


「お肉のお焼き加減はどうなさいますか?」 by 料理人さん

「ミディアムで」 by あたし以外の4人

かちゃかちゃかちゃ
じゅーじゅーじゅー
かちゃかちゃかちゃ
じゅーじゅーじゅー


カウンター席で料理人さんの手さばきガン見。


「はいどうぞ」
14872206040.jpeg
あ、ちゃんと火通ってるのだ


間違えないもんですね。間違えないかなーって見てたんですけど。
「5つまでは覚えられます」料理人さん目ヂカラきらーん

あははは。





着いたよー、カトーさんありがとう。