うづらのたまご

2015年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年07月
ARCHIVE ≫ 2015年07月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2015年07月  | 翌月 ≫

ダブル?

朝、職場の更衣室。


「あ、なんかおかしいと思ったらブラ2枚してきてもーた」


とのたまう同僚。


あーね。


夏だからな。


朝からとろけそうだもんな。


そういうこともあるかもしれんよな。








いや。

ないだろーーー( ̄▽ ̄)。
日記 | Comments(10) | Trackbacks(-)

いたずら

気がついたら

14381565170.jpeg

こうなっており。 ゴジラっす





こんなことするヤツは、ひとりしかいない訳で。





返礼として、ヤツのベッドに

14381578040.jpeg


こうしておいた。 ミニラっす







まだ7月 夏休み長え
日記 | Comments(12) | Trackbacks(-)

元気のないにときに、寄り添ってくれたひとが。

それは

いっしょに居てくれたり

いっしょにご飯だったり。




いっしょにはいないけれど

想いであったり

祈りであったり

うたをうたうひとの歌であったり

PCの画面に並ぶ文字であったり。



たくさんの力を。






元気のないひとがすこし元気に。

立ち止まっていたひとがゆっくり歩き。

もう少し生きてみようと思い。

下を向いていたひとが少し顔を上げ。

泣けなかったひとが泣き。

笑わなかったひとが笑う。






見えない糸でたしかにつながって

ありがてーな、などと。

これはなかなか

わるくはないな、などと。





ベランダでニッカやりやり、「ああ、嘉風くんのLIVE行きてー」などと呟きつつ。
日記 | Comments(12) | Trackbacks(-)

トマト

の、『にゅるん』が苦手と言ったら。




もったいない
種を取り巻く部分だから
種を赤ちゃんに例えれば
にゅるんは
栄養たっぷりのゆりかご
たべなきゃ損

と、教えてくれたひとがいて。



ああ。
そうやって教えてもらえたら。
もっと早く。
トマトの『にゅるん』を食べられるひとに。


ああでも。
もしかしたら。
『今』だから。
食べてみようと思ったのかも。
などと。







トマトを食べていたら。

息子が

「お、その『じゅるん』食えるようになったのか」

と言った。




トマトを食べていたら。

関取(世帯主)が

「お、その『えれえれ』食べられるようになったんだ」

と言った。




『えれえれ』………( ̄▽ ̄)?

と思ったけれど。

まあいいか、とトマトを口に入れた。
日記 | Comments(16) | Trackbacks(-)

『群青色の、とおり道』

進学で家を離れる前夜。



あまり外食などしなかった我が家。
父、母、私の三人で小さな和食のお店へ。
小洒落たお店などない田舎町。
家族でなくなるわけではないけれど。
父は、ラガーを。
誰も、何も話すことなく、黙々とご飯を。





その日の朝。



いつもと全く変わらない様子で母はパートに。
父は会社を休んで。
駅までの道を二人で歩いた。
何も話すこともなく、ただただ並んで二人で歩いた。


ホームに新幹線が近づいてきたとき。
父がそっとサングラスをかけた。
歯を食いしばり新幹線に。
閉まるドアの向こうにいる父に手を振った。









映画 『群青色の、とおり道』
14379753960.jpeg




なにがあっても。
どんな状況でも。
帰ってきたひとには。
「おかえり」と言えるひとでありたい。
未完成でいい。





監督 佐々部清さん 
出演 桐山漣さん 升 毅さん 井上順さん 宮崎美子さん  他。




主題歌 『電車の窓から』 back number めっちゃいいっす
えーがをみる | Comments(2) | Trackbacks(-)

約束

やらねばならぬが、気が進まないことなんていくらでもあるわけで。
あれも。
これも。
ああ、それも。


そんなときは。
やり終えた自分にひとつだけ『いいこと』を。


本日の『いいこと』 いや、まだ明るいんでね、ノンアルコールっす

14378081060.jpeg



年に一度の、検査にいざ出陣。



病院での自動受け付け装置。
診察券をお食べいただくが、なぜかリバース。
食欲不振か。
もう一度お食べいただくが、リバース。
おお。
画面には「カードの向きが逆です」とな。
ほうほう。
では、逆に。
が、しかし。
またまたリバース。
何度やってもリバース。

おお、これ保険証だし。『逆』じゃないじゃん。カードが違うんじゃん。あたしのせいだけどー、あはは( ̄▽ ̄)



一年ぶりの医師に「いやいや、どもども」など挨拶し。
胸をモミシダカレ。表現ちょっと違うな
痛さのあまりぐーで殴りそうになるが、そこは我慢。
診察だしな。
わざとじゃねえしな。


はいマンモグラフィーねー。


一年ぶりの放射線技師は何やら不思議なシューズを履いており。
なんすかね、あれ。
軍足みたいに五本指になってるシューズ。
ガン見。


あっちゃこっちゃ引っ張られ。
ぎゅうぎゅう器械で挟まれ。
痛いっちゃ痛いけれど。
我慢できねえかって言われれば我慢できないことはなく。



ほほー、などと模型モミシダク。なにこのサイズ感
14378081220.jpeg






億劫だけど。
色んな考え方があるけれど。
色んな状況はあるけれど。
見つけようとすることは大切だと思う。
ワタクシはそう思う。
もっとみんなと笑っていたいし。
なにより。
若くして逝った、昔の職場の先輩『ユウコさん』との約束だから。





帰宅して『いいこと』
うまいし。あははー
日記 | Comments(14) | Trackbacks(-)

あした

ちゃんと笑うために。


今日


ちゃんと泣いた。
日記 | Comments(16) | Trackbacks(-)

本心

小学校で、娘の個人面談なるものが(先生と保護者の二者面談)。

我が家では、個人面談前に事情聴取を。




学校で困っていることはないですか?
先生に伝えたいことはないですか?


「ないです(´・_・`)」


かあさんには内緒にしていたけれども
実はなにかしでかしていて
かあさんが先生に謝らなければならないことはないですか?
今話せば怒らないので、正直にどうぞ。



「かあさん怒らないけど圧かけるじゃん(´・_・`)





……………( ̄▽ ̄)。

そんな風に思ってたのねー。



お兄ちゃん見て学習してたのねー。
日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

解決策

某中華チェーン店で晩ご飯。

さあ、食べようとしたときに隣の四人家族の会話が耳に。

我が家と家族構成(チチ・ハハ・ムスコ・ムスメ)が同じそのご家族。

実に会話の内容が面白く。

聞くまいとしても、ヒジョーに大きな声で。

我が家全員、そのご家族とは逆の方向に顔を向け食事を。

がしかし。

顔をそむけたところで、会話は聞こえるわけで。

清々しいほど高い声でとんでもねえ発言を繰り返す、隣のご家族の中3ご子息。野球部らしい

一点を見つめる関取(世帯主)。笑いをこらえてるな
「ああ、一回あいつ殴りてえ」と、言いつつ涙まじりでラーメンをすする息子。気持ちわかる
わりとクールに鼻で笑いながら、もくもく食べる娘。すごいな
すでに口に物を入れることができない状態のワタクシ。絶対に吹き出すし

お、そろそろ帰るか?

かーらーのー、お隣さんまさかの追加注文。

悶絶時間延長。




あのような場合。
背を向けたりせず。

「テーブルくっつけていいっすか?」

って言えばよかったのだ。
まじってしまえばよかったのだ。
たぶん。

ないな。
日記 | Comments(12) | Trackbacks(-)

我が家の変

娘さん。

かあさんに

エグスプロージョン 踊る授業シリーズ 『本能寺の変』【踊ってみたんすけれども】

は、

ちょっと難しすぎるなあ。

これ、毎日やるの?

夏休み中ずっと?

まじで?




……おーまいがー( ̄▽ ̄)。
日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)