うづらのたまご

2016年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年05月
ARCHIVE ≫ 2016年05月
      
≪ 前月 |  2016年05月  | 翌月 ≫

までっこぐ

チャンスだ。
お隣の車がいない隙に。


お隣の駐車場に空中侵入しているピラカンサの床屋さん。

「おはよー」 by ナガイ
いってらっさい。

棘があって難儀。
散らかさないように、一本ずつ。
時間はかかるけれど。



「までっこぐすんのっしゃ」
手を止めることなく、畑仕事をする伯母がいつも。
お米であったり。
野菜であったり。
漬物であったり。
煮つけであったり。
畳まれた洗濯物であったり。
伯母が手をかけたものものたちは、なんとなくあったかくて。



なんの卵??
14646651850.jpeg
『までっこい』気がする。 ナニガデテクルカ



中1娘 (´・_・`) 置手紙
14653880660.jpeg
までっこぐ育てたつもりなんだけどねえ なにゆえひらがな&筆ペン選択




これでいがすか?おばちゃん。 空でもまでっこぐしてんだべね

608🐧
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

梅ジュース

「静岡にいるおじいちゃんの親戚がいっぱい送ってくれたんだけど、どう?」

サクジツ、和太鼓メンバーに頂いた梅。

わーい、よろこんでーー。


お会いしたことはないけれど。
梅を取って。
「送ってあげよう」
傷まないように荷造りをして。

きちんと1kgずつ計量して。
重たい袋を両手に。
「誰か使ってくれると嬉しい」
そう言ったメンバー。

きっと美味しくなる。




梅+てんさい糖+りんご酢
14646669030.jpeg
一日一回瓶をやさしくごろごろ。

6月20日ころ飲める はず
つくる | Comments(2) | Trackbacks(-)

『ボーダーライン』

映画『ボーダーライン』
14646669200.jpeg


生活の中にある銃声。
無法地帯。
主人公の女性と共に味わう『無力感』『敗北感』

善悪の境界線とは。


あ、そうか『チェ・28歳の革命』のひとだ。
ベニチオ・デル・トロ氏。
家に着いて気づく。おせーな。


監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ
脚本 テイラー・シェリダン
出演 エミリー・ブラント  ベニチオ・デル・トロ  ジョシュ・ブローリン 他
えーがをみる | Comments(0) | Trackbacks(-)

つくてん

約一カ月ぶり和太鼓練習。 前回三島に行っちまったもんでのう なんで昔話風


参加メンバーすくないけれど。
やっちゃう?『水口囃子』
ツクテンツクテンツクテンツクテン。
考えてみれば、去年の今頃。
『水口囃子』と言うだけで、メンバー全員ブルーになっていたわけで。
大胴・締め太鼓・鉦・笛の4人だけで囃せる状態になったということは。
『うしのあゆみ』であれ進んでいるということで。 何年かかったかのう なんで昔話風


締め直し。
14645259430.jpeg


メンバーの息子くん・力作
14645260000.jpeg
方向性はアッテル気ガスル あはは



「そろそろ講座開こうか。
新しい曲に挑戦する?
それとも。
今やってる曲たちの完成度あげる?
なんちゃらかんちゃら・・・・・」  by 代表


あの曲(新曲候補)やるなら体力あるうちに挑戦しないと我々には時間がない。絶賛真顔

「説得力あるし」


よーしゃ。
テキトーではなく、楽しくやりたい。
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

金曜日のひと

「あれ?今日金曜日だっけ?」

初の土曜出勤、更衣室でいつでもどこでも誰にで物申す年下女子に言われ。

「あれ?今日金曜日だっけ?」

職場で別のスタッフがカレンダーを。

「あれ?今日金曜日だっけ?」

馴染みのおじいちゃんに驚かれ。



仕事の準備をしていたら、出勤してきた上司が目を丸くしたので

「もしかしたら今日は金曜日なのかもしれません」 絶賛真顔

と言ってみた。


そういうシフトでござる。今日は嘉風くんのライブだったのにーー。
605🐧
日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

ひまわり

いろんな色と
いろんな形
いろんな大きさの
花があったのだけど


ふたつの種類の
こっちがよくて
上を向いてる
これがいい






14644451330.jpeg
いつも一本だけでごめんよナガイ
日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

体育祭

「転ばないようにがんばります (´・_・`) 」 by 中1娘

あ、はい、そうね、目標はひとそれぞれ。
きっとそれもひとつの目標。
いってらっさい。



中学校体育祭
14644441560.jpeg


「写真撮るポイント違くね?」 約束してないけど自然に合流、サトコさんに言われる。あはは。
14644438840.jpeg
なんか 学校ぽくってかわいいじゃん




男女混合リレー
14644439140.jpeg


バトンを渡された第3走者の女子。
必死に走る。
抜かれそうになりながらも。
必死に走る。
苦しそうな顔で最終コーナー。
視線の先には次の走者。
あとすこし。
あとちょっとだよ。

バトン受け取る男子の手の構えが一回転し「かもーん」ちいさく動いた指先三本。


バトン渡してえ。 ココロノコエダダ漏れる

「そういう楽しみ方?あはははは」by サトコさん

そそそ、楽しみ方はひとそれぞれ。


リレー終了

「『もしあれがうちの子だったらプレイ』
楽しませていただきました、今年も」 絶賛満足ハハふたり 声がらがら




「うちのチーム勝った。転ばなかった (´・_・`) 」

うん、よかったね。





我が子であろうと、そうでなかろうと。
ココロ動く瞬間はきっとある。

603🐧
日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

寒川神社

駅までの道
車窓を流れる風景を眺めながら
乗り換えの階段で
思いがけず少ない本数の電車を待ちながら
こじんまりとした駅に降り立ったとき
三島のお寺さんにあった言葉
『周りの人を幸せにする以外に自分が幸になる方法はない』
繰り返される頭の中

もしかして
これはエゴなのだろうか

14644459320.jpeg


14644459760.jpeg


14644456640.jpeg


14644457090.jpeg


14644457260.jpeg


エゴでもいいのではないか
そうおもった
ただ
こうしたかったから
ちょっとそこまで | Comments(-) | Trackbacks(-)

ござる

「ゴザの上で昼寝するために起きたのだ、今日は」




冬用のラグを浴槽に沈めて、踏み洗い。
洗うのはいいのだ。
モンダイは。
これをいかにして2階のベランダまで運ぶかということで。
すすぎ終わって、たっぷり水を含んだラグってやつぁ。
重いの重くねえのって。
重いに決まってる。
風呂場でひとりプロレス状態。
ひとまず浴槽の縁に乗っけて自然脱水。
だく汗。だらだらだらだら




やたっ
14644468430.jpeg
あずきバーぱくぱく すこーん昼寝



ん?
14646748730.jpeg

「死体か?」 by高3息子

あははは

601🐧
日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

所用にて

難しい話を聞いている自信がありません。昼に食べたそうめん効果で、眠くてどろどろです。

「人前に出せる状態でいるように」 by 世帯主

なんだったら モザイクかけていただけます?



昼寝にもってこいの時間、所用で銀行に連行される。



短髪、細見、爽やか笑顔の銀行マン。
ああ、やっぱり あたしには 難しい言葉のオンパレード。
どういう訳か。
目を開けているだけで実は睡魔と闘っているどろどろなあたしに向かい、笑顔で投げかけられる難解な言葉たち。
もうそれは子守歌以外のナニモノでもない訳で。
できるなら世帯主に向けてはもらえませんか、その笑顔&言葉たち。

視線を軽く左に向けたらば
世帯主、人前に出せない状態、ぐっすりお休み中。

モザイク ふぉーゆー ココロノツブヤキ
デスクの下、蹴飛ばして起こす。



チェンジした担当さんのあわてんぼうぶりに完全覚醒。
『笑いスイッチ』入らないように。
口の中噛んで。
なるべく見ないように。
崖っぷちぎりぎりを歩いている状態でこらえているのに。
あわてんぼうの担当さん。
電話機に肘ぶつけて、受話器はずれちゃって。
ぷーーー なにゆえそんな素っ頓狂な音を出しなさる電話機さん
はいアウトー。




最初の銀行マン再登場。

では 奥様 こちらにご署名をお願いいたします。
でですね 奥様 つぎは、こちらにお願いいたします。
申し訳ございません 奥様 ちょっと失礼いたします。 
あの 奥様 こちらのご説明ですがよろしいてでょうか。
あ、奥様 に笑われてしまうかもしれませんが。

『うづら』でいいっすよ。 喉元往ったり来たり 辛うじて飲みこむ


もうだめ。
銀行マン、世帯主、あたし3人であははのは。







拷問 所用終え、ご褒美いただく。

フローズンヨーグルト ワッフルバージョン  御代田町 軽井沢グーギーズベリーさん
14644469350.jpeg
ぱくぱく、うまし。

これも所用 たぶん

531🐧
日記 | Comments(8) | Trackbacks(-)

どんどん

『箸置き』だった
14646190280.jpeg
あたしのキオクが確かであれば


ダブル (´・_・`) by 中1娘
14646188810.jpeg
布団取り合いになるんじゃね?


ツイン (´・_・`)
14646188970.jpeg
ペンギンさんは『枕』標準装備 便利なような そうでもないような


太鼓作った (´・_・`)
14646189140.jpeg
あははは



どえらい目覚ましになりそう
日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

ちゃちゃ

「あのさ、バイクの鍵貸して」  by高3息子

あ?

「ください」

よし。




「♪ぬーすんだバイクで走り出すー (´・_・`) ♪」 by中1娘

「盗んでねーし」

あははは

529 🐧
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

好機到来

あたしの母 ワガママ上司、ヘアスタイル変更。


自分で切ったんすか? にっこり

「まさか」

『コボちゃん』みたい。 にっこり


「パイナップルか?」こないだカットしたとき言われた返礼でござる
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

繕う

高3息子の弓道用袴修理
14635650750.jpeg
ちくちくちく  たたむのは自分でやってくんな


高3息子 弓道用足袋修理 & 中1娘のパジャマのゴム交換
14635650910.jpeg
足袋の裏、肉球つけたらかわいくね? やっちまうか やめなされ 自問自答


助っ人ミシン
14635651080.jpeg
だだだだだ


Yシャツたちのほつれ・ボタンホール補修 ボタン補強
14635651240.jpeg
こんなもんでええじゃろう なんで昔話風


針山のほつれ発見
14635651400.jpeg
ちくちくちく




清潔であれば、それで。

527🐧
日記 | Comments(6) | Trackbacks(-)

星の巡り

顔洗って鏡見たら、顎に吹き出物が1個できていて。

ハンディモップで高いとこ掃除してたら掛け時計落っこちてきて。

掛け時計落っこちてきたとこに、娘の『紙粘土スイーツ作品』置いてあって、ばっらんばっらんになっちゃって。

何事もなかったように『紙粘土スイーツ作品』元に戻して。

そんなことやってたら、当たった招待券で観ようと思ってた映画の時間が迫ってて。

駅まで走って電車間に合ったんだけど、乗り換えでつい仕事に行く電車に乗っちゃって。

どう考えても映画に間に合わなくて。

ウクレレのチューナー壊れてるの思い出したから、楽器店行ったら欲しいのは売り切れてて。

別のチューナー買って。

帰りに駅前スーパー行ったら『蕗』もう売ってなくて。

家に着いて新しいチューナー使ってみたら動かなくて。

壊れてるはずのチューナー、息子がいじってたら作動して。

三島行った時に買った 『こっこ』 楽しみにしてた最後の1個、忽然と姿消してて。

ごはん炊いたらこっぱしかった。

早く寝たほうがよさそうだ
日記 | Comments(12) | Trackbacks(-)

そっから?

しろくまさんの箸置き、はいおはよう
14641805940.jpeg


「枕作った(´・_・`)」
14641806120.jpeg
うん


「添い寝(´・_・`)」
14641806290.jpeg
夏は暑いんじゃね?


「ベッド作った(´・_・`)」
14641806440.jpeg
お腹冷えないかね、しろくまさん


「布団かけた(´・_・`)」
14641806600.jpeg
うん


「ソファー作った(´・_・`)」
14641806770.jpeg
病室で付き添いか?






あのですね、どのタイミングで箸置けばよろしいか?

「え、これ箸置きなの (´・_・`)?」

あはははは
日記 | Comments(8) | Trackbacks(-)

なすがまま

中1娘(´・_・`)に弄ばれる、しろくまの箸置き。



びふぉー
14640602330.jpeg


あふたー
14640602480.jpeg


「アフロった(´・_・`)」

そのようだね

524🐧
日記 | Comments(8) | Trackbacks(-)

三島

玄関出たら、もみじの花が
14634584880.jpeg


時宗 高源山 『西福寺』
14634585080.jpeg
『身を観ずれば水の泡』


さわさわさわを耳に
14634593240.jpeg
『水辺の文学碑』


『三島大社』
14634585270.jpeg


わあ
14634585440.jpeg


『福太郎』
14634585590.jpeg


曹洞宗 三島山 『法華寺』
14634585760.jpeg



小学校かな。
運動会らしき催し、しばし眺む。
ガイドブック 三島市総合観光案内所でいただいた 持ってうろうろ。
うろうろうろうろうろうろうろうろ

グレーのキャップ、水色のポロシャツ+薄いグレーのジャージのご高齢紳士。

「どこかお探しですか?
なーんと、全然違うよここ。
どこから来たの?
ありゃそり遠くから。
あのね、ワタシ毎日歩いてるの。
そこ通るからよかったら一緒に。
行けないからさ、遠くにはもう。
でもさ、毎日歩いてると、ちょっと昨日と違うんだよ。
面白いんだよね。
行けないから、遠くには。
ここでも楽しめるの、十分。
気を付けて、楽しんでいって」



真宗大谷派 『成真寺』
14634586150.jpeg
『周りの人を幸せにする以外に自分が幸になる方法はない』


日蓮宗 『本妙寺』
14634587160.jpeg


日蓮宗 廣澄山 『圓明寺』
14634587370.jpeg
『孝行犬の墓』



富士の白雪ノーエ 富士の白雪ノーエ
富士のサイサイ 白雪朝日でとける 昨日教えてもらった 『ノーエ節』 頭ん中ぐるぐる


 『白滝公園』 およ?
14634588070.jpeg
『農兵節』と知る


白滝公園前のラーメン屋さん
14634587550.jpeg
お隣『楽寿園』で『ラーメンフェスタ』やってたけれどこちら


おばあちゃんと中学生の男の子。
らーめん・餃子二人前注文。
修学旅行先の京都について、なんちゃらかんちゃら。


ラーメン屋さんの座敷の向こう
14634587900.jpeg



溶けて流れて ノーへ 溶けて流れて ノーへ エー
溶けてサイサイ 流れて三島に注ぐ もうだめ、頭ん中止まんない



なんといたるところ水の美しい三島。



帰宅。

直後 「ただいまー(´・_・`)」 by 中一娘
ハハぎりセーフ



掃除?洗濯?ごはん??

はいーよろこんでー

523🐧

『山荘の静かな音楽会 vol,1』

行きたいなあ
ずうっとそうおもっていて

でも
行けないだろうなあ

諦めていたのだけれど
いろんなタイミングがうまく合わさって

それでも
家を空けるのは勇気がいって

ぎりぎりまで
どうしようか考えて

それでも
やっぱり聴きたくて




『山荘の静かな音楽会 vol,1』 vocal,guiter 佐藤嘉風さん woodbase サトウヒロさん
14632355440.jpeg

日本庭園をバックにしたラウンジスペース
色んなひとたちの想いが詰まった『音楽会』
それをきちんと背負って
音を、歌ををつむぐふたり

やっぱり来てよかった




LIVEでよくお会いする、可愛らしいお嬢さん。

「『母の日』と『父の日』のプレゼントということで」

ご両親に『長泉山荘』一泊旅行のプレゼント。
その娘さんの気持ちをきちんと受け止めて。
娘さんの好きな世界。
『静かな音楽会』をにこにこ共有しているご両親。
三人並んで歌を聴く姿は実に微笑ましく。




山荘のスタッフさん手づくりのポスター
14634584670.jpeg

翌朝、山荘を後にするときに、写真がうまく撮れていなかったことを告げると。
「あ、まだ残っています。実はあれ、僕が作ったんです」
そう言って、ポスターを取りに走ってくれたフロントのスタッフさん。

この『音楽会』企画、準備してくださった皆さん。

『長泉山荘』のスタッフの皆さん。

一緒にLIVEを楽しんだみんな。

佐藤嘉風さん。 バンダナミニマムチェンジに笑う

サトウヒロさん。 実は頭髪ミニマムチェンジ発覚

「行ってきていいよ」そう言って送り出してくれた家族。


みんな、ありがとう。

522🐧
佐藤嘉風くん | Comments(0) | Trackbacks(-)

ひとりたび

これはチャンスなのではあるまいか。

中1娘、2泊3日自然教室にて不在
高3息子、土日練習試合
関取(世帯主)、出稽古(仕事)奇蹟的に休み 娘の緊急時対応可能


およよよ。




リュックの中には1日分の着替え、読みたかった本、そして御朱印帳。
14632355250.jpeg
あわわ 忘れたUVクリーム取りに家に戻る とててて


脱出成功。
在来線を乗り継いで『三島』を目指す。
東海道線で本を取り出したのだけれど。
4人組の旅人の話についもらい笑う。
イヤフォン装着窓の外。
『根府川』を過ぎたところで。
一瞬、窓の枠が真っ直ぐな海に支配され。
「360度の水平線というものを見たときに、大海原で方向が分からないとどんなに不安だろうと思った」
そんな文字が脳裏を。




『三島』に到着  三島コロッケ 娘とはまったテレビドラマ クドカンさん脚本『ごめんね青春』にたびたび登場
14632355080.jpeg
ほくほくほく ぱくぱくぱく


送迎バスで約20分、『長泉山荘』到着。


部屋の広さにうろたえつつ。
窓を開け放つ。
目には木々たちのふかみどり、耳には川のさわさわさわ。
しばし、ほけー。


散策。


およ?
14634553060.jpeg


陶芸・初
14634555260.jpeg




講師は陶芸家の西脇誠さん

「まったく初めての方のほうがやりやすいんです、こちらとしては。癖がついてなくて、素直なんで」 にっこり

物腰の柔らかい、優しい方。

「じゃあ、まず見ててくださいね」 にっこり

見てひるむ。 

あああああ、難しすぎる。できないとおもう。ココロノコエだだ漏れる

けどやる。

水で濡らした手でひんやりとした粘土を包む。
指先の感覚で粘土の厚さをはかるという。
日常ではあまり使わない感覚。
3kgの粘土で、5回挑戦。
小さいものから、だんだん大きなものに。
約一時間没頭。

14634564330.jpeg
1か月後『ルリ海鼠色』になって くるはず


とかやってたら。
ごはんの時間。

521🐧

G麺7

「明日から『自然教室』だから、早く寝なされ」

昨晩、中一娘(´・_・`)に言われ。 

おおいらが行くわけじゃねえ
娘さん、そなたの『自然教室』ではあるまいか
ああそうか
寝起きの悪いハハを気遣って
早朝からの弁当作りに支障をきたさぬようという
実にありがてえ配慮




娘就寝後、高3息子と作戦会議。

明日どうする?

「あそこ行ってみたくね?」

あのね、行ってみたいとこあるんだけど ごにょごにょごにょ

「行ってもいいけど、腹痛くなんじゃね?結構な量の脂だよ。オレは大丈夫だけど夜のたうち回る覚悟あるなら」

ない。

ごにょごにょごにょごにょ・・・

決定。




かこーんな朝。

はいな、娘いってらっさい。
14634499790.jpeg
もれなくお気に入り『ずんだちゃん』も行くのねー。




からの仕事。

「フィリピンの実家イッテタヨー、ハイ土産」 某紳士
14634499940.jpeg

こ、これはあの。
生たまごではなく。
ゆでたまごでもなく。


相方としばし固まる。
どうすっぺ、なじょすっぺ。コンコンシタトコアタマダッタライタインジャネ?
男性スタッフの出勤待つ。
「なるほど」という着地。 ここスルー希望





帰宅。 息子さん早いおかえりっすね、さっそくゲームっすか
あああ、もうお腹がすいたよおお

「どうする?スクーターで行く?」

したらあたしビール飲めないじゃん。あーた1年間は2ケツ禁っしょ

「わかった」


『G麺7』  追い鶏節らーめん正油大盛り 息子
14634500140.jpeg

らーめん正油味付玉子入り ハハ つ、ついたまごトッピングしちまった
14634500310.jpeg
うましー





ああ、家が遠いよお。

「あのな、誰かがビール飲みてえっつうから、スクーター諦めたのな。なんで飲まねえんだよ

家で飲んだほうが安いなーと思って。

「そんなの最初っからわかってるでしょ」




朝もはよから弁当作って
わちゃわちゃ家仕事して
満員電車に揺られて職場行って
バロットにびっくらこいて
買い物して
重たい荷物持って坂上がって
らーめん代もれなく払って
ビール高いなあと思ってやめて


帰りずーっとおこらりる。

洗濯日和

かこーん。


14630306630.jpeg


こんなに空が青い日は。

ぶわっさー、布団干し。
リネン類洗濯。
毛布はもういらんね、はい洗濯。
枕、どこぞの国のかーさんがやってたみたいに、浴槽で踏み洗い。 しゃっこい水気持ちいー
スニーカーたちも。
そろそろ出番のエアコン掃除。
息子に 奪われた おさがりぶかぶかモッズコートも洗ってまえ。 着られなくなりゃ『おあがる』はず
雑巾がけだフローリング。
雑巾がけをしたあとは。
さらさらさらと裸足が笑う。
どうだ、歩くドラム式洗濯機よ。
歩く元気残ってねえべ。 んなな、まだ歩きますのん






「カーネーションいりませんかあ。
半額。
あああ カーネーション地獄 だよお」

花屋さんでナガイが。

「今年はさ、ゴールデンウィークに飲みこまれちゃって、カーネーションの売れ行きがわるくてさ。
企画して、準備して、こんなにいっぱいアレンジしたのに。
こんなに売れ残っちゃって。
夢にまで出るよお なんちゃらかんちゃらなんちゃらかんちゃら・・・・・

うん。あのさ 千日紅 が欲しいって言ったら 暴れる?

「そんなこたあねえ お客様は神様 ですーー」

あははは。




14630306750.jpeg
ごめんよ、ナガイ





クリーニングから帰ってきたオフホワイトのアンサンブルを窓際に。
青をバックにゆらゆらゆら。
ベランダでは半日かかった洗濯ものたち。
風を受けてゆらゆらゆら。
さーて。
半日授業の中1娘けえってくるぞ。
昼はツナパスタだ。



今日はほんとに

519🐧
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

へびいちご

びゅうびゅうびゅう風の中。



「あ」



やっと会えた
14629311310.jpeg



「へび 一号

とか猫の額先で呟く自称令夫人 ふ キレがねえな

518🐧
日記 | Comments(8) | Trackbacks(-)

『無伴奏』

ジュンコはストレートヘアを肩まで伸ばし。
顎のラインがつんとした、女子高のクラスメイト。
五分ほどのちゃり通学の私とは違い。
汽車を乗り継いで高校に。


「このブラウスは汽車でつり革につかまると、脇の下が見えてしまう」
学校指定のブラウスは襟に芯が入っていなく、半袖の袖口もゆったりめ。
「開襟シャツでの通学を認めてほしい」
そんなことを、ずっと教職員や生徒会、クラスメイトに訴え続け。


制服やら規則やらに特別の感情を抱いていなかった私は。
ジュンコの。
『ブラウス問題』に注ぐ情熱を、視界の隅になんとなく入れてはいたのだけれど。
その行方がキオクからすっぽりと抜け落ちており。


映画の冒頭。
『制服廃止闘争委員会』なるのもを結成した、高校三年生の主人公。
黒板の前で制服を脱ぐシーン。
結局のところ『ブラウス問題』はどうなったのか、ジュンコは今どうしているのだろうか。





映画 『無伴奏』
14629318860.jpeg

1969年反戦運動や全共闘運動が起きていた激動の時代。
主人公・響子が少女から大人になる二年間の軌跡。

ウツクシイ日本語。
やり場のない衝動感。
捉えどころのないココロ。
心地いいパッヘルベルのカノン。


監督 矢崎仁司さん
原作 小池真理子さん
出演 成海璃子さん  池松壮亮さん  斎藤工さん  他






深夜ふいに思いつき、母の鏡台の前に座り。
左手で髪の毛をとかし、裁ちばさみで髪を短く切った。
あれは高校二年生のとき。
案外、そんなことだったのかもしれない。


14629318710.jpeg
こんな映画館は『昭和』が
えーがをみる | Comments(6) | Trackbacks(-)

告白

オソラク。

お店屋さんでこれを見つけたとき胸が高鳴ったと思われ。

ペンギンが好きなハハのために。

中一娘がこれを手に取り。

「これだ (´・_・`)」

レジに行き、ラッピングをしてもらい。

「うふふのふ (´・_・`)」

きっとそんな感じで帰ってきたに違いない。

「どうもありがとう、嬉しい」

辛うじて大人的対応はしたものの。

どうしても。

『ロングヘアーの おばさん 令夫人が昼寝している箸置き』に見えてしまうのは。

14629403000.jpeg

気のせいでしょうか、神様。

ああそれはきっとあたしの修行が足りないせい 絶賛涙目







ありがと
14629403150.jpeg
日記 | Comments(8) | Trackbacks(-)

『SATOH KAFU LIVE AT CAFE BEULMANS』

いつか行ってみたいと思っていて。
それでも遠い『八百津橋』
お邪魔したブログの『八百津橋』は『ふかみどり』を背負っていて。
『新旅足橋』や『コデマリカフェ』も並んでいて。
息をのむほど驚いた。



『SATOH KAFU LIVE AT CAFE BEULMANS』 成城学園前駅ほど近く
14629423080.jpeg


piano 斎藤渉さん
14629423260.jpeg


woodbase サトウヒロさん
14629423400.jpeg


vocal & guitar 佐藤嘉風さん
14629423580.jpeg


静かに 激しく 優しく 強く。
もっともふさわしい音を探るとき。
音を、歌を紡ぐひとというのは。
なんて切なくウツクシイ顔になるのだろうか。
『KAFU RECORD』のなかにいるような、不思議な感覚
生ピアノとウッドベースとアコギ。
あったかい。
温もりに包まれたような時間。





「春は過ぎてしまいましたが『春の八百津橋』聴いてください」
嘉風くんがそう言ったとき。

『ふかみどり』を背負った『八百津橋』がぽかんと浮かび。
なんだかにまにましてしまったのだけれど。
それはやっぱり。
この時間を楽しませてくれたすべてのひとびとに。
『ありがとう』という気持ちなわけで。



14629422860.jpeg




あー、すげー気持ちいいライブだった。 ずーっと言ってる
佐藤嘉風くん | Comments(2) | Trackbacks(-)

耕雲寺

成城学園駅前にある地図。
今日はここ。


閑静な住宅街、思いがけず『六郎工房』
14631476570.jpeg


オソラクこの方角であろうという不確実な自信のもとに。
のんびりと。
前掛けをした青年が、自転車のうしろのかごに。
アレンジされリボンで着飾った花を。
ああそうか。
あの花の行く先には、きっと笑顔が。


商店街を眺めながら、ふいに空を。
14631467740.jpeg


6丁目と8丁目と5丁目があるのに。
なにゆえ7丁目が見つからないのだろうか。
自販機でペプシ購入、公園に。
しばし、親子連れの戯れを眺む。


14631467950.jpeg


スマホを取り出し、メールの整理。
ここのところお気に入り、ねこの動画が配達されており。
しばしねこの世界に。
周りのひとびとのやさしさに鈍感になっているのではないか。
ふいにそんな思いにとらわれ。
公園の時計が滲んだのだけれど。
あまりにも自然体に日常を送っているらしきねこのしぐさが可笑しく。
「あはは」と笑って。
さて、もう一度。


14631468180.jpeg


公園ほど近く、銀河系の外からやってきた超人のところまで戻ったら。
細い道。


見っけ
14631468410.jpeg


「人は皆、その笑顔の異なる如く、この世の中に於ける役割を共にしている」


言葉の意味を考えつつ。
御朱印をいただきに。
ご住職不在、奥様と思しき女性が対応してくださり。
既に準備されていた御朱印を。


こういった文言のステッカーが存在するということに、すこしオドロキ
14631468640.jpeg


成城山 耕雲寺
14631469150.jpeg


現代的な趣の『耕雲寺』
たぶん、これも。
『笑顔の異なるが如く』






14631469410.jpeg
商店街のガラスを見ていたら。
もうすこし遠くに行ってみたいと。

おあいこ

ベランダで洗濯物をぱんぱんぱん。
娘(中一)の部屋の網戸。
なにこれ。

14629381640.jpeg


最近絶賛流行中の絵具
勉強机の上には白い絵具と筆
やりゃーがったな


娘さん、お尋ねしてよろしいか?
二階の娘さんの部屋の網戸がだな。
どうも白いことになっていてだな。
誰かがいたずらをしたように見えるのだが。
心当たりはござらぬか?

「知りません (´・_・`)」

今なら、お咎めなしでござるよ。

「はいはいはい、やりました (´・_・`)」 絶賛『への字口』

むう。




雑巾渡して、漢方薬いただきに。




病院帰り、雑貨屋さん覗いたら。
14629381280.jpeg

んなななな
なにゆえ小首傾げる鳥たちよ
なにそのうっすら頬紅ぷくっとお腹
そういえば
去年のTシャツもう着られないはず、娘
もう、こども服コーナーでなくてもいいのかも





ただいまー。かわいいTシャツあったから買ってきたー。 なんか似てるし ふ。はいどうぞ。

「あほんとだ、かわいー (´・_・`)」


いや、どっちがどうとか、どの辺がとかではなくてだな
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ぱつん

と。

娘の前髪にハサミを入れた。

アップにする必要はもうなくて。

後ろは20㎝ほど短く。

ふたつに結わいてみたら。

なんだかちいさいころに戻ったようで。





とかタイムスリップしてるハハそっちのけ
切った髪が散らばるから敷いた新聞紙
管楽器を吹く男性の写真の頭部に
散らばった自分の髪の毛で
新しいヘアスタイル作成していた娘
なんか静かだと思ったさ
日記 | Comments(6) | Trackbacks(-)

順番こ

玄関先。
花の手入れ中、背中に熱視線びしびし。


ちょーーたーん 我が家から二軒上のお宅のミニチュアダックスフントくん


「あひゃあひゃあひゃあひゃ」 寸前


くりちゃん登場。 我が家からもっと坂の上のお宅のキャバリアちゃん


「あ」
14624255500.jpeg

「どっちあひゃあひゃすんの」
14624255700.jpeg

「どっち」
14624255910.jpeg



はいはい、順番こ順番こ。


「あひゃあひゃあひゃあひゃ」 ×2



12kgのくりちゃんの猛烈タックルくらい。
ちょっとがっかりしてる風のちょーたんのご機嫌をとり。
毛・うれしょんまみれる。






あや
14624278650.jpeg

どっちも好きだけど。
冬用のガーデニングサンダルは洗って靴箱に。
次は草履の。








『あひゃあひゃあひゃあひゃ』 参考画像
日記 | Comments(6) | Trackbacks(-)

『第一亭』〜『BAR CAROU』

ごーるでんなうぃーく、発表会が終り一段落。
先輩とその弟さんコーイチさんと。


16:30待ち合わせ指定 『第一亭』
14624254690.jpeg


姉弟の弾丸トーク聞きつつ

『青菜炒め』 『ホルモン炒め』 『レバー味噌炒め』 『玉子入りにら炒め』 『炒米粉』 『エビチリ』 ぱくぱく

ビールハカンジョウニイレズ なんで 『雨ニモ負けず』 風? ごくごく


チートの生姜炒め
14624255080.jpeg
うましーー。


「パタン、いくっしょ?」 by コーイチさん 胸ポケットから 『ブレスケア』 きらーん


『パタン』 三人でな
14624254900.jpeg
うましーー







「次 『カラオケ』 と 『BAR』 どっちがいい?」 by コーイチさん

行ったことないんで 『ばー』 に行ってみたいです。






『BAR CAROU』
14624254090.jpeg


若いバーテンダーさんの仕事、ガン見。

「何かおつくりいたしましょうか?」
あの しゃかしゃかするの お願いします。

「『和』 リキュールでおつくりすることもできますよ」
あ、じゃあ『柚子』でお願いします。


しゃかしゃかしゃかしゃかしゃかしゃかしゃかしゃか  ガン見


『柚子』+『ジン』+『レモン』
14624254510.jpeg

あの、このカクテルに名前をつけるとしたら?
ほれあるじゃんね「あなたをイメージしておつくりしました」的、こ洒落た横文字風


「あ、じゃあ 『ゆづたろう』 で」 ちーん





「何かおつくりいたしましょうか?」 ふたたび
じゃあ、『葡萄』 でお願いします。


しゃかしゃかしゃかしゃかしゃかしゃかしゃかしゃか  ガン見 ふたたび


『葡萄リキュール』+『ジン』+『レモン』+なんか たぶん
14624254290.jpeg


あのですね、このカクテルに名前をつけるとしたら?
ほれあるじゃろう「あなたをイメージして作ったのじゃよ なんで昔話風」的、こ洒落た横文字風 よーく考えてごらん


「うーん、じゃあ 『ぶどうじろう』 で」 ちーん ふたたび

ラストダンス

まだちいさかったあなたが
背伸びして窓から覗き込んで

なかよしのゆいちゃんが着ていた
ふわふわのレオタードはうすいピンク色

「バレエをやりたい」
そう言ったのは幼稚園年長さん、秋の終わり

初めての発表会が終わるまでは
黒いシンプルなレオタードという決まり事

きっとがっかりするだろうな
そうおもったけれど

紙に書いて説明したら
すこし涙をためて

「がんばる」
そう言ったから、応援することに決めたんだ

初めて大きな会場でのリハーサル
お腹が痛くなってはらはらはら

楽しみにしていたふわふわのレオタード
それはやっぱりうすいピンク色で

二度目の発表会、ほんの少し前
学校で桜の根っこに躓いて顔にけが

「今年は諦めます」そう言ったら
「大丈夫、メイク任せて」先生が

なかよしさんがどんどんやめて
それでも「がんばる」そう言って

難しいステップができなくて
練習してもうまくいかなくて

迎えに行ったバイクの後ろ
背中からしがみついて泣いたこと

学校が終ってからのリハーサル
帰りの電車ですうっと眠りに

おんぶして帰ろうかな
そうもおもったけれど

『さんぽ』をふたりで歌いながら
眠たそうなあなたと歩いた上り坂

あなたの目には
なにが映っていたのかな

14624285070.jpeg

「演劇部に入りたい」
あなたがそう言ったとき

今年の発表会が
最後になると

14624256540.jpeg

今までで
一番素敵に踊れていたよ








パンフレットは
14624256320.jpeg

ここに入れて 
14624256100.jpeg

『大事なもの箱』へ



思い出は
ココロのなかに

先生、スタッフの皆様、教室のみんな、本当にお世話になりました。
日記 | Comments(8) | Trackbacks(-)

視点

不思議な花だなあ
14624257160.jpeg
おもったのだけれど






4月から職場にだいぶ年下の新人さん。
てんてこ舞いの職場に面くらう。 たぶん



相方とふたり勤務の午前中を終え、コーヒーずずず。

「あのさあ、こないだ新人さんに『あの、この職場で燃え尽きることないんですか?』って聞かれたのさ」 by 相方

うん、何て答えたと。

「『ないよ。だって燃えてないし』 って答えた」 コーヒーずずず

そー くーる ココロノツブヤキだだもれる









遠くから見たら 
14626773360.jpeg
なんかかわいかった
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

こねこね

平日休日関係なく早起き中1娘。
寝起きのいいひとというのは。
それだけでかなり人生が軽やかなものになるのではなかろうか。


寝起きの悪いハハ、始動時間から逆算すること一時間半。
機種変前と現在のスマホ二台のタイマーセット。
目ざまし代わりの一曲目、ぼんやりした頭で体調チェック。
そのまま再び目をつむる。
ベッドのなかで横になったままストレッチ。
あーこりゃいかんな、のときは足を挙げてゆらゆらゆら。
離れてくれないベッドに添い寝。
どんどん進む目覚ましの曲。
タイムリミットになるまで、うねうねとベッドとの別れを惜しむ。
毎朝な。

『寝起きが悪いのは低血圧のせいではない』
言われて久しいこの言葉。
何のせいにするつもりもないけれど。
ただ、『すこん』と起きる娘が羨ましい、心底。


そもそもだ、想像がつかない、朝っぱらから『紙粘土』


100均でゲット(´・_・`)
14624253310.jpeg
こねこねこね

そっからの
想像を絶するひねり技『紙粘土+絵具』
こねこねこねこね

「かあさん、クッキー作った (´・_・`)」 
14624253530.jpeg

ああ、ココアパウダー+粉砂糖パラパラ的 でアッテル?
「そう (´・_・`)」


こねこねこねこね


「でだな、紙粘土残った分で作ったさ 挽き肉 (´・_・`)


はい?


挽き肉作っといた。しかも加熱済み(´・_・`)きらーん 眩しいぞ笑顔がな


14624253100.jpeg



なんで、挽き肉。
しかも 加熱済み とは如何に。



「ハンバーグでよくね?」 ハハココロノツブヤキ

ああ、ベッドが呼んでいる。

てか、朝ごはん作ってくんね? 言う気力なし こねこね うねうね
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)