うづらのたまご

2016年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年06月
ARCHIVE ≫ 2016年06月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2016年06月  | 翌月 ≫

そーだ!

猫の額が呼ぶのだ。 にゃおにゃおとな そんなばなな


ホームセンターで498円 麦わら帽子毎年大活躍
14676102340.jpeg



わしゃわしゃしてる木の床屋さん。
だく汗かいて。
シャワーざばざばざば。



梅ソーダ
14676102650.jpeg


「『ソーダ感』がうまく撮れないのだよ」

高3息子に言ったらば

「こっちのほうが『ソーダ感』あるよ」

とコップの『そっち』を指さしたので

スマホを持って移動したならば

「コップ回せばいんじゃね?」

言われた

自称令夫人の急激に気だるい午後。


ふ。
日記 | Comments(8) | Trackbacks(-)

パンドラ

リビングのドアを開けたら

1メートルの『ものさし』を実に巧みに操り

なにやら舞っている中1娘 (´・_・`)

気づかれないように

そのままそっとドアを閉めた



なんだったんだ あれ
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

くーくー

ねむる

目が醒めては

ねむる

文字を探して

見つけて

ねむる

いちにちじゅう

ねむった
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

気配

仕事を終えて。
急いで帰ってきたのだけれど。


書かれた時刻は3分前で。
14672666900.jpeg


そこここに
14672667060.jpeg


母らしい仕事が
14672667190.jpeg



「今、東京駅に着いだがら。
4時の新幹線待ってだどご。
先生が『もう大丈夫』だって、消毒薬とガーゼくれたから。
雨の中移動するの大変だっちゃ、明日だと。
今日なら使ってた布団も干せっし。
あど、しまうのは頼むがら。
うん、ありがとね。
みんなさ『よろしぐ』言っといで」


まだそこにいるような空間に。
「もうすこしやさしくできなかったか」
毎回、おもう。







6月19日 父、散歩中段差に躓き転倒。「右腕7針縫合・縫合不可能な削げた部分は寄せました」
6月21日 診察にて「糖尿コントロールよくないね。このままでは『切断』になってしまう」先日と違う医師 
      外来にて点滴開始 

6月26日 毎日通院点滴 
6月27日 診察にて「これで大丈夫でしょう」


転倒した際、ティシュをくださったというお散歩中初老のご夫婦。
「救急車呼びましょうか?」声をかけてくださった方。
「ねーさんどした?」偶然外来で声をかけてくれた、看護師のゆうかちゃん。息子幼稚園時代のハハ仲間
耳がすこし遠くなった両親に、大きな声で説明してくださった医療スタッフの皆様。
うたをうたってくれたひと。
いっしょにいてくれたひと。
すれちがったひと。
ココロ寄せてくれたひと。

ココロ折れそうなとき。
日常の空気をいただきにお邪魔したブログ。
みんなに深く感謝。
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ランプシェード

6月5日 海で集めた『シーグラス』たちで

14674709890.jpeg







6月16日 ココロも折れる
14672685980.jpeg

『グルーガン』で接着部、ぬるま湯につけると取りやすくなること知る。
絶賛ふりだしに。


「かあさん、ぱっかーん (´・_・`)」 もれなくジェスチャーつき

あはは。

「かあさん、ぱっかーん (´・_・`)」 もれなくジェスチャーつき

あはは。

「かあさん、ぱっかーん (´・_・`)」 もれなくジェスチャーつき

次言ったら、ぐーで殴る。

「ひゃー (´・_・`)」
つくる | Comments(0) | Trackbacks(-)