うづらのたまご

2016年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年08月
ARCHIVE ≫ 2016年08月
      
≪ 前月 |  2016年08月  | 翌月 ≫

『ストリート オーケストラ』

締め切っていた雨戸をがらがらがら。
弱めの風。
これなら大丈夫、布団干し。
昨日さぼった洗濯物は大量で。
でも今日はリネンもまとめて。


雨戸のお蔭でそんなに汚れてはいないけれど。
窓ガラスも。
このほうが空がきれい。
フローリングはきつく絞った雑巾で。
喜ぶ裸足。


猫の額の植物たちのご機嫌は。
もうすこしで涼しくなるから。
もうすこし。
ひとつも実らなかったブルーべりー。
そんなときがあってもいいではないか。
家の仕事午前の部終了。
さあ。






映画 『ストリート オーケストラ』
14726904970.jpeg

交響楽団のオーディションに落ちたヴァイオリニストが紹介された仕事は、スラム街の学校での音楽教師。
暴力が最大の力だと信じていたスラム街のこどもたちが、音楽にも人を変える力があることを知り、演奏を通して人生で初めて自分達に価値を見出していく。

映画 『ストリート オーケストラ』
監督・脚本 セルジオ・マシャード
出演 ラザロ・ハーモス カイケ・ジェズース サンドラ・コルベローニ 他







まわりを見渡して、こどもがいなければここの席
14726905230.jpeg

緊張した整った顔立ち。
まだ学生服が似合いそう。
車掌さんの卵かな。
隣の眼鏡をかけた細身のひとには『指導中』の腕章。
発車するときの指先確認。
白い手袋の人差し指の美しさに見入る。

こどもの
若者たちの
可能性を握りつぶしてはイケナイ。
えーがをみる | Comments(2) | Trackbacks(-)

しゃっくり

ひくっ ひくっ ひくっ ひくっ ひくっ ひくっ ひくっ

「あの、なんかしゃっくりが止まるようなこと言ってもらえませんか (´・_・`)?」by 中1娘。

うーーーん『怒ろうか?』

止まったという事実。



よほど恐かったようだね
8月29日 ハハの地雷踏みきり 12年の人生初 雷撃うけた娘 (´・_・`)の衝撃度とは如何に
日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

『繕い裁つ人』

父は夜勤いってらっしゃい
始まる母の手仕事
今日はミシン

右手にあるハンドルをぐいっ
つまさきがわに
かかとがわに

いそがしく動く足を
組み立てられたミシンの
秘密基地からのぞきこむ

針先をまっすぐ見つめる
母の顔は
『べつのひと』のようで




DVD 『繕い裁つ人』 雨戸閉めきったまま

ちいさな看板が掛けられた、古びた洋風の一軒屋「南洋裁店」
一代目の祖母が作った服の仕立て直しとサイズ直し。
先代のデザインを流用した新作を、生活のためにすこしだけ。
゛頑固じじい゛のような主人公は、それで満足だったのだけれど。

出演 中谷美紀さん 三浦貴大さん 片桐はいりさん 他




台風に備えて閉めきった雨戸。
押し入れにしまっておくよりは。
さあ出番だよ。
新しいタオルたち。


使い古したタオルは半分に ちょきちょきちょき
14726904450.jpeg


ただまっすぐに。
だだだだだだだ。

からっぽの頭で。
だだだだだだだ。

ただただまっすぐ。
だだだだだだだ。


ミシンでぞうきん
14726904600.jpeg


あー、夏休み超絶長かったーーー。
ぞうきん縫い終わって雨戸開けたら、晴れてた。
あらら。
えーがをみる | Comments(4) | Trackbacks(-)

『杉田家』

午前仕事かーらーのー。
うーーーん。


こっちでどーだ 『杉田家』さん
14726903710.jpeg


この時間しかどーにもこーにもでござる
14731368900.jpeg
オレンジは『食券』だっちゃ


らーめん だっけな? 脂すくなめで 
14726904040.jpeg
カウンター奥から三番目の席   ずぞぞぞ うましー


なかなかうまくいかないから面白かったりするんだな、これが。わかるひとにしかわからないツブヤキ






あ、今年初『フウセンカズラ』
14726904290.jpeg
かわいー。

一個欲しいなー
ぷちっとしたら捕まるかな
ここ交番前
こんど警察官の方がいらしたら聞いてみよ

企み

財布の手入れ
14726903330.jpeg
くるくるくるくる こしこしこし






こづかい支給日につき。

中学生 3000円 (中1娘(´・_・`)
高校生 5000円 (高3息子)

はい、今月のこづかい。ここ置いておくね。


「おにいちゃん『1枚(五千円札)『3枚(千円札) どっちがいい(´・_・`)?」

なーにーを考えているのかな、娘っこ
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

お疲れ体育祭

サトコさんと中学校の体育祭(5月)のお疲れ会。いまごろかい それが『うちら時間』


生でしょー
14723125610.jpeg

「何に乾杯にする?」 by サトコさん
うーん、全体的に乾杯。

「あはははは、乾杯終わんなくなっちゃうよー」
あはは。


『きのこサラダ』 『鳥皮ポン酢』 『ポテトフライ 明太マヨ』
14723125790.jpeg

ひゃー、嬉しーー。×2(サトコさん・あたし)
「ひとが作ってくれたものって、嬉しいよね。おにぎり一個でも、ほんとに嬉しいよね」 by お店のおばちゃん
絶賛うんうん。

息子の中学時代の同級生ハハ、サトコさん。
サトコさんとは、なぜかこどもの運動会の時だけ肩を並べて声援を。
運動会の一日だけを笑って過ごすという仲だったわけで。
昨夏、ふたりで飲んですっかり意気投合。
忙しい家業の嫁ぎ先、お姑さんと同居、幼稚園の先生をやりつつ、三人のこどもを育てており。
生年月日をカミングアウトしたならば、たった11日違いまさかの同い年。
今年の1月に誕生会開催。
「じゃあ次は、LINEの文字が読めるうちに『お疲れ会』やろーね」
を実現したワケで。


「かんぱーい」
かーらーのー
「話してなかったんだけどさ」
から始まったサトコさんの話は。
障害のあるご家族のことで。


「でも、ほんと苦労せずに今までやってこられてさ。
まわりのひとにほんと恵まれててさ。
色んな場面で、その度に決断しなくてはならないことに直面したんだけど。
その先々で、その方面のスペシャリストに出会うことができて。
たまたまそういう巡り合わせだったのかもしれないんだけど。
今になって、ああ、ほんとにありがたかったな、恵まれていたなって思うんだよね。
なんだかんだ言ったって、やっぱりひととの出会いが一番の財産だなって。
ま、あたしの場合はだけどね」

そう言ってカラカラ笑って。


うん、そっか。
飲もうぜ。





〆は『お好み焼き』 豚キムチ
14723126100.jpeg


「『おみやげ待ってるからー』ってこどもたちに言われちゃってさ」
そう言ってお好み焼き三枚テイクアウト。


次は『誕生会』にする?
聞いたら

「もっと早くてもいいいかも」
そう言って笑ったサトコさん。

そんなあなたこそが。

ステッドファスト

午前中仕事。
かーらーの、行っちゃえー。


『いずも』といっしょに写せるかー
14723124890.jpeg
うーん、あちゃこちゃ


『ステッドファスト』 シンガポール海軍フリゲート艦
14723125090.jpeg
スマホの限界かおいらの腕の限界か



「そんなとこから撮れるの?」
は?

「そんなんで撮れるワケないでしょ」
へ?

「だいたいさ、なんだかわかって撮ってるワケ?」
はい?

「はい、この写真あげる」
え?




「ああそう、新聞見て来たんですか。
私、あそこにあるの、全部名前言えますよ。
あのね、あの潜水艦。
そう後ろの潜水艦がすごいんです、見えますか?


私83歳なんです。
いや、中身はちゃんと83歳の身体、あっちこっち病気だらけです。
ここね、毎日通ってるんですよ。
うん、買い物、ほらこれ(リュック)に荷物入れるんですよ。
76歳の妻の介護をしているんです。
もう5年になりますかね。
施設に入れることも考えて、あちこち見て回ったんですけどね。
どこももうひとつで。
「自分で看るしかないな」と覚悟を決めたわけです。
50年連れ添った戦友ですから。
そう、今はデイサービスに行ってます。
そうだね、毎日3時間くらいかな続けて眠れるのは。
夜になるとね、私のことがわからなくなるんですね。
ええ、私どこかの『おじさん』になってしまうようです。
蹴られたり、引っかかれたり、ベランダで「助けてー」なんて騒がれてね。
そう、ほらここ、ここもそうだ。
跡がついちゃってね。
いつまで続くのかなあ、おもいますよ正直。
こないだなんて、目を離したすきにいなくなってしまって。
線路に入って、電車止めちゃってね。
ぞっとしました。
私のほうが先に死んでしまうのではないか、そんなふうに考えることもありますよ。
悔しいです。
まだまだやりたいことたくさんあるんですけれど。


ええ、ありがとうございます。
いやいや、変な話しちゃって。
じゃあ、これ息子さんにもう1枚差し上げます。
あなたもお気をつけて」







14723125420.jpeg
黒のマニッシュハット、上質なチェックのシャツ、グレーのスラックス、黒い靴、黒のリュックサック。

ヒリリ

「いや、絶対言ったって」  by高3息子

聞いてないけどなあ。

「ちゃんと言ったってば」

聞いた覚えがないんだよなあ。

「ちゃんとかあさんに言いました」

どの『かあさん』に言ったの?

「は?」

あっくんのおかあさんに言ってもだめだよ。


「なんで隣の『おかあさん』にわざわざ言いに行くんだよ」

あはは。














14723124500.jpeg

ベランダで『ヒリリ』を聴いた、何度も。
日記 | Comments(10) | Trackbacks(-)

隠滅

「はい、お花 (´・_・`) 」 by 中1娘
14726479160.jpeg
うん、ありがと。


「もう一個、はい (´・_・`) 」
14726479290.jpeg
うん、バラ?

「そう (´・_・`) 」


「いっぱいあったほうがきれいかとおもって (´・_・`) 」
14726479440.jpeg
うん、きれいだね。









14726479580.jpeg

ずいぶん食べたようだね
日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

ぞろ

1、2千と
1、2百と
1、2十と
1、2
円。



やたっ ココロの大きなツブヤキ オソラクドヤ顔


14723124320.jpeg

なにこの達成感
日記 | Comments(8) | Trackbacks(-)

台風

台風であろうと仕事に行かねばならないわけで。

「気を付けて行くのですよ(´・_・`)」 by 中1娘

あ、はい。部活中止、実に羨ましいっす。あなたのお弁当作っちゃったから食べててね。



予想していたより弱めの雨。
更衣室定時到着。



午前勤務無事終了。
おなかすいたーけど、外すんごいことに。
配達されていた、ありがたいメール。
そだね、無理しないほうがよさそう。


『信玄餅』
14723123850.jpeg
出勤した、いつでもどこでも誰にでも物申す年下女子・新人・あたし3人で けほけほ きなこが


「あの、今日来ていただいたてありがとうございました」 by 新人

勤務予定だったから。

「今度の勤務いつですか?」

金曜日だよ。

「じゃあ、今度携帯番号とメルアド教えてください」

やだ。

「ひえーー」

あははは。


顔見て話そうよ。
会えないワケじゃないんだからさ。






帰りーー。
14719584590.jpeg

ごめんよ、そっちだったか。
↑ここ、わかるひとにしかわからない
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

『鶏支那屋』

お店の前の線路跡
14719580990.jpeg


『鶏支那屋』
14719581290.jpeg
高3息子チョイス



後ろに並んでいた人数多めの御家族連れ。
電車好きな小学生の息子さん。
通る電車の解説。
南松本駅方面を指さしイロイロイロイロイロイロ説明。
なんちゃらかんちゃらあそこにはデイリーヤマザキがあったはずなのに今は『ぎょみん』になってしまった」 
*指さした先に『魚民』看板

「間違いじゃあねえよな」 by 高3息子 空を仰ぎ絶賛涙目
うんうん 口の中を噛む。



『らぁめん』+味玉
14719581480.jpeg
うましー


会計時いただく
14719587390.jpeg
「おふろに浮かべたら楽しそう(´・_・`)」
あなたはいつでも楽しそう

長野・二日目

『神宮寺』
14719580080.jpeg


『八十二銀行』
14719580270.jpeg
『七十七銀行』見慣れてるからちょといづい


『松本城』
14719580550.jpeg
炎天下、城内入場「80分待ち」の看板にあっさり撤退


あ『ナナカマド』
14719580780.jpeg
めんこい


『松本駐屯地』
14719581660.jpeg
ほんの一瞬


『八ヶ岳PA』
14719581880.jpeg
「あれ八ヶ岳かい?」そうであってほしい


かき氷 (´・_・`)
14719582080.jpeg
んななな700円とな 残さずあがいんよ 手伝うに決まってっちゃ


高3息子とこーしーぎうにう
14719582260.jpeg
なんかわかんないけど乾杯


やまー
14719582450.jpeg


くもー
14719582620.jpeg


はなびー
14719582800.jpeg
相模湖付近??



ぐだぐだだったのに わりとへとへと

今年は『下見』っつーことでな

長野・初日

ざああああああ

車から降りる気力完全喪失横殴りの雨。

「アウトレット行く?」 by 世帯主
…………。×3人(ハハ・息子・娘)

「軽井沢銀座歩く?」 by 世帯主
…………。×3人(ハハ・息子・娘)

ざああああああ

の雨の中。

ざああああああ


『白糸の滝』
14719579620.jpeg
「白滝の糸(´・_・`)?」 うん、まあ雰囲気はアッテル




「もう宿に連れてってください」モード全身から発する。×3人(ハハ・息子・娘)


まさかの卓球三昧 おりゃおりゃおりゃー
14719579850.jpeg
汗だく
日頃のナンチャラ返礼いたす

みっけ

もともと金曜日が忙しいということは決まっており。
休み明けの仕事が忙しいことだって決まっているわけで。
家を出るときから覚悟はしていたのだ。


嬉しい差し入れ『オロナミンC』
14716107410.jpeg
ごくごくごく

おりゃーっと仕事。 ポテチは食べてない




帰り、放心状態で『無印良品』
興味のない冷蔵商品通過しかけーの
ん?
んん?

あはは
14723127590.jpeg
だれのしわざ。

こんなことで元気出たりする
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

三人娘

10日ぶりの仕事。


相方・新人・あたし、久方ぶりの3人勤務。

「お、三役揃い踏みかい」  by 馴染みのおじさん

あははは。

「お、今日は三人娘かい」  by 馴染みのおじいちゃん

『娘』て、あははは。


かーらーのー、ちょまてよ

『三人娘』ってな・・・


はいはいはい、あたし山口百恵さんと誕生日同じー。 生まれ年はチガウケドネ

「はいはいはい、あたし森昌子さんと誕生日同じー」 by 相方 生まれ年はチガウケドネ

じゃ、桜田淳子さんこいつ(新人)やります。 「ひえーー」チイサナツブヤキ by 新人



「いや、もっとずっと前の三人娘」


誰。

速攻ぐるぐる検索 「で、どれ?」 という着地。

*森昌子さん・桜田淳子さん・山口百恵さん は『花の中三トリオ』〜『花の高三トリオ』とな。
日記 | Comments(10) | Trackbacks(-)

『シン・ゴジラ』

7月30日夜
あと少しで眠りに落ちそうなとき
いきなり寝室のドアが開いて

「かあさん『シン・ゴジラ』は絶対に観たほうがいいよ」 by 高3息子

興奮気味にきみが。



映画 『シン・ゴジラ』
14716107830.jpeg
現実(ニッポン) 対 虚構( ゴジラ)。



今日、ゴジラ観てきたよ
そう言ったら
「あの中で一番仕事をしていたのは誰だとおもう?」
聞かれたので答えたら
「だよな」
すこし嬉しそうな顔をして
「オレ、ほんとは二回観たんだ」
そう言って笑った。



我が家の『かいじゅう』は、もう「がおー」とは言わないのだろうな *6月9日 日記
14716107640.jpeg
うずらのたまごフライを食べながら



きみの意見に賛同いたす。

監督・脚本 庵野秀明
出演 長谷川博己さん 竹野内豊さん 石原さとみさん  他
えーがをみる | Comments(8) | Trackbacks(-)

活用形

ワタクシ
かたゆでたまごとは申しませんが
半熟たまごぐらいにはなっているかと
この気温。


あーあ、晩ご飯何にしよっかな。

「さしむ (´・_・`)?」 by 中1娘


『刺身』のなんちゃら活用形のようだね    *よいこはけっしてまねをしてはいけません
日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

ココロに

例大祭

14712664300.jpeg

14712664440.jpeg








未来の歴史に新たな「終戦の日」は刻むまい。
何百年を経ても、である。


そんな言葉を刻む。
書いてあった『読売新聞』の編集手帳。
切り抜いてスケジュール帖に。


『リンドウ』
14713540760.jpeg
今日は『白』がいい。
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

『セトウツミ』

ひととひとが出逢う方法というのはいくらでもあるわけで
これだけたくさんのひとがいる世の中で
何かの縁で繋がって


おもいに耳を傾け
言葉のカケラにおもいを馳せ
他愛もない話をして、笑って
元気のないときには、ただそばに


たいせつにしている時間であり居場所
これからも







映画 『セトウツミ』
14712664610.jpeg

高校二年生の『セト』と『ウツミ』は、放課後を河原でダラダラと喋りながら一緒に過ごす。
塾通いのインテリ眼鏡『ウツミ』
元サッカー部のお調子もの『セト』

ケンカもない。
部活もしない。
壁ドンもない。
『喋る』だけの放課後。

「この川で暇をつぶすだけの そんな青春があっても ええんちゃうか」

こんなふたりがいとおしい。


監督 大森立嗣さん
原作 此元和津也さん
出演 池松壮亮さん 菅田将暉さん 中条あやみさん
えーがをみる | Comments(0) | Trackbacks(-)

『麺や食堂』

本屋さん徘徊中目に留まった『YOKOHAMA Walker』 神奈川の山登り&ハイキング全46コース。
『日帰り』46コースってのがありがてえ。
ベッドでパラパラパラ。
ん?
んん?


へいへいへい。
GO!

『麺や食堂』
14711846190.jpeg
ちっとも山じゃねえしハイキングでもねえ。


わー、タイル。
14711845960.jpeg
店員の若い娘さんたち実に気持ちいい働きっぷり。


LPレコード、ジュースの空き瓶、夜店で売っていたお面、やかんに入った水。
流れているのは『歌謡曲』
『昭和』感満載の店内。




トイメンに60代前半のご夫婦。
同じく初めての『麺や食堂』らしく。
「懐かしいね」
言いながらおふたりで店内をきょろきょろ。

聞き覚えのある曲。
リズムをとっていたご主人がなぜかそこに差し掛かると突然
♪ナイモノネダリノコモリウター♪

「つい歌っちゃうんだよねー、あはは」
言いながら、再びリズムを。
♪ナイモノネダリノコモリウター♪

ここだけ歌うんだ・・・。
リズムをとってる御主人を視界に。
もっかい歌う?
もうすぐですぜ。
♪ナイモノネダリノコモリウター♪

あはは、祝・ミッションコンプリート。 ココロノツブヤキ




『味玉そば』 842円なりー 麺たちのお行儀のいいことったら
14711846590.jpeg
ずぞぞぞ うましー


「お口直しの『黒烏龍茶』ですー」
14711845800.jpeg
あ、口の中さっぱり。

窓ガラスもいい感じ
14711845610.jpeg
相変わらず写真絶賛下手

「綿あめもらったー(´・_・`)」
14711845440.jpeg

「お子様には『綿あめ』サービスなんだって、ちっこくてよかったねー」
「うん、ラッキー(´・_・`)」


『らーめん』が目的ではあるけれど。
たくさんの行列ができていると。
食べるのに時間がかかるこどもといっしょだと、つい気が急いて。
味を楽しむ余裕がなくなったりすることがあるのだけれど。
こどもといっしょにゆっくり食べられる。
こんなお店はありがたく。

ごちそうさまでした。

くるくる

くるくる寿司行おごらせてくださいすっかり『蜂』疲れ


ひえええ『自動生ビール機』に怯む
14710943290.jpeg
スーパードライってこんな味だったかのう


『海老』のみ食べ続ける高3息子。
『鉄火巻き』のみ食べ続ける中1娘(´・_・`)。

ちょっと違うのも食べてみたら?

『生えび』にシフトチェンジの息子。
『まぐろ』にシフトチェンジの娘。

うん、なんか外見がちらっと変わった気がします


なんか納得いかないから
14710943460.jpeg
『生』から『瓶』に


こどものこと言えねえ ココロノツブヤキ






坂の上の小さな公園 草刈り後に ころりん落ちてた1個のつぼみ

わっ、咲いてる
14710943880.jpeg
ちょっとびっくる。

あとしまつ

昨日駆除していただいた蜂の巣跡。
朝から二匹の真面目な蜂が帰ってきており。
麦わら帽子に虫捕り網。 かなり怪しい人物かも
なんとか一匹駆除成功。
さあ困った。
もう一匹が留守中の二軒隣のお宅、換気扇のフードに立てこもり。
炎天下のなか待ち伏せて、やっとこ駆除。
「もう帰ってきても巣はないのだよ」
教える方法はないものか。


昨晩、ヒロコさんに蜂の巣駆除の経過と、通路にお邪魔したこと、今後の注意点について報告。
攻撃性の強い蜂ではないらしいけれど。
小学生の息子さんの出入りが多いところ。
怪我がなくてよかった。


ちょっと前に買ったビール 栓の♪が気に入って
14710943070.jpeg
ごくごくごく




お、高3息子のおけえりだ。

「蜂の巣どうなった?」 by 高3息子

「きみは消防士には向いていないとおもう」

「は?」


鎮火してから出動かい あはは
日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

蜂の巣駆除

脱出できたら
入間行きたかったのに
LIVE行きたかったのに
ぶつぶつぶつぶつ


朝っぱらから『蜂の巣』観察 うろうろうろうろ
14710940890.jpeg

なんだかなー
蜂の皆さん絶賛お元気だな
フェンスのぼってかい なんちゃら雑技団プレイかい
いやハシゴ使ってかい 出初式プレイかい
こやってこやってこやればなんとかなるかい ポールダンスプレイかい
フルフェイスのメットかぶっちまうかい コンビニ強盗プレイかい
ちょまてよ キムタクプレイかい

そもそも手が届かねーじゃねえか

おいらには無理でござる 午前中の決断


アタリをつけておいた業者さんに電話


八王子ナンバーの業者さん到着
14710941120.jpeg
ヒロコさんちの通路から梯子かけさせていただく


「あ、じゃあ作業開始しますー」
防護服着はじめたので、ちょっと離れ・・・
た間に作業終了、駆除場面すっかり見逃す。
早いな。あっちゅー間だな。


「50〜60匹くらいですねー」
14710941750.jpeg


「前のお宅のは130匹だった、ちょっと時間あったんで、卓球の愛ちゃん見ながら数えたんです、見る?」

見る見るー。


わああああああ
14710942010.jpeg


だいたい3カ月くらいかかったんじゃないかな、この巣作るのに。
こんなお天気だし、元気な蜂だったから、防護服ないと危ないですよ。
巣があったところ、きれいに洗っておきましたから。
これから40分くらいは蜂が戻ってくるから、ここで待機して虫取り網で捕まえて駆除しますね。
あ、今年はまだ刺されてません。
これ(注射)持ってるんで。
そうです、刺された場合の注射です。
『草加』で仕事してこちらに伺いました。
こちらのお宅が終ったら『春日部』に向かいます。
今日は天気がいいし、ドライブですね、あはは。 by 業者さん


帰ってきた蜂を虫取り網で駆除
14710942690.jpeg
駆除した蜂にものすごい勢いの蟻たちが群がる


「うわー、蜂よりも蟻にオドロキマシタ。こんなの見たことないです」 by 業者さん


業者さんとふたり、よそのお宅の通路にしゃがんで。
「すげーすげー」と、蜂に群がる蟻を眺める。
ライブに行きそこなった自称令夫人の気だるい午後。

ふ。



トマトサブロウさま
14716107240.jpeg
日記 | Comments(14) | Trackbacks(-)

蜂の巣

カトーさんとこ行って、髪切って。

帰宅。
メールを入力中にピンポーン。
あ、裏のお宅のヒロコさん。
ほーい、玄関先。


「こんな時間にごめんね。メールしようかなとおもったんだけど、角が立つと嫌だから、言いにきちゃった」
by ヒロコさん

うん、どした?

「あのね、 『蜂の巣』 ができてるんだ、うちの玄関前の通路からだとよく見えるの、来る?」

うん行く、お邪魔させて。あ、ほんとだ。


メールで済ませてしまえば簡単なのだけれど。
「角が立つのでは?」
そんなふうに考えて、直接言いに来てくれ。
いつもそうなのだけれど。
決して押しつけがましくなく、さらっと気を配ってくれる。
こういう隣人は非常にありがたく。


蜂の巣の駆除方法ネット検索。
うげげげげ うげげげげ うげげげげ




世帯主ご帰宅。

「おかえりなさーい。とうさーん、うちの壁に『蜂の巣』できてるんだって」 by 中1娘(´・_・`)

「大丈夫 かあさんが取ってくれるから

あ、やっぱ? そう言うとおもった
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

ぶんっ

まじか。


すっかり室温の上がった寝室でスマホの時計を見て呟く。


7時て。


『ぶんっ』 と起きて階下。


朝ごはん作り―の
弁当作り―の
豆乳飲みーの
バナナ食べーの
ゴミまとめーの
寝ぐせ直し―の 頭ぬらしてタオルドライ
顔洗ってなんかテキトーに塗り―の
GパンTシャツ着替えーの


定時より2分遅れ40分に家出発。


職場定時到着。



あのね、今日G-SHOCK(腕時計)忘れたから右側に傾くかもしれん。

「そんなビミョーなバランスで生きてるんすか?」 by 新人さん

そそそ、傾いてたら戻してね。

「ひえー」

あはは。



起立性低血圧に 『ぶんっ』 はキクんだよ。
一日業務滞りなく終了 朝寝坊絶賛反省
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ぞうきん

本日四月入社の新人スタッフとふたり勤務。
嵐のような午前業務無事終了。
思いがけず、ゆるゆる勤務の午後。


「あの、何かすることありますか?」 by 新人スタッフ

こまこました仕事は終わってる、勉強してていいよ。

「いや、なにかないですかね」

『ぞうきん』はまだあるかな、なければ作る?

「え、『ぞうきん』って作るんすか?買うもんじゃないんすか?」

買ってもモンダイはないよ、タオルいっぱいあるから作ってるだけー。

「あー、いつも買ってるわ。やってみたいっす、教えてください」

ほーい。



かーらーのー、わーーどんだけ糸出すねん ココロノツブヤキ

「まず始めは『玉結び』っすよね」

うん、でかいな。

「いやー、でかければでかいほどいいかと思って」

爆弾のようだな。 こうやって、こう。

「あ、できました」



てか、ユニフォームの裾から出てる糸の束はなに?ちょい見して。


パンツの裾ぶった切ったまま
折り返すことなく
2センチ幅のなみ縫いざくざく裾上げ
収納されなかった横糸さんたち
あらぞろぞろ「コンニチハ」だったのかい ココロノツブヤキ


あのさ『まつり縫い』って、家庭科で習わなかった?

「習ってないっす、なんすか『まつり縫い』って」

あのさ『家庭科』はあったの?

「はい、ありました」

そっかー。 世代が違うから家庭科事情ようわからん


じゃあ、まず雑巾やっちゃおうか。
タオル半分に切るっしょ。
それ半分に折るっしょ。
切ったとこ、折って内側に折るっしょ。


「え、なんでこれ内側に折らなくちゃいけないんすか?」

折らないと、ほつれがどんどんでてきちゃうでそ。ほら、ユニフォームの裾みたく。

「はーなるほど」


わ-どっから縫い始めるんだ ココロノツブヤキ
わー指に刺さるぞ ココロノツブヤキ


こうやって。
こうやると、縫いやすいよ。


「やったー、できましたー。わーい、嬉しいっすー」

よしよし



雑巾なんてお店で売ってるしさ。
裾上げもお店持ってけばきれいにやってもらえる。
方法を選ぶのは自由だし、時間の使い方はひとそれぞれでいいとおもう。
気が向いたら。
覚えておいて、わるいことはないとおもうんだよね。

うちのこどもらできるんだべか
日記 | Comments(8) | Trackbacks(-)

めがね

めがね屋さんでもじもじもじもじ(´・_・`)中1娘。




これどう?

「昭和の『がり勉』か(´・_・`)?」

あはは これは?

「『アラレちゃん』か(´・_・`)?」

あはは これは?

「『優等生』か(´・_・`)?」

あはは これは?

「どこの『マダム』だ(´・_・`)?」

あはは これでどうだ?

「『教育ママ』か(´・_・`)?」

あはは じゃこれは?

「『ぶゆーでん』か(´・_・`)?」

あはは じゃあこれは?

「『斉木楠雄』か(´・_・`)?」 *我が家絶賛流行中アニメ主人公

あはははは

「あたしを何にさせるつもり(´・_・`)?」





「これがいい(´・_・`)」 三軒目のめがね屋さん
14712664840.jpeg


うん。
自分の好きなのがいちばん。

『こいつに聞いてはイケナイ作戦』成功なり。
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

げんまん

「はい右0.5 左0.7 『めがね』つくったほうがいいね」 by いつもの眼科医さん

「ひえーーー」 ×2  のけぞる中1娘(´・_・`)+ハハ

「あんたら全く同じリアクションしたなー感心するわ」  




かあさんが『めがね』をかけ始めたのは
あなたと同じ中学一年生
初めて作った『めがね』は
町で一番大きな眼鏡屋さんで
たくさんあるフレームの中から選んだのは銀縁の
じいとばあには内緒だけれど
すこし『めがね』に憧れが
それでも
学校で初めて使うときはちょっと緊張
高校を卒業して
一年ばかりコンタクトを使ったのだけれど
やっぱり『めがね』に舞い戻り
今では『めがね』がないと自分の顔ではないような


かあさんみたいに
うんと度の強い『めがね』にならないように
気を付けて


あなたに似合う『めがね』
探しにいこう
気に入るのが見つかるまで
つきあうから
日記 | Comments(8) | Trackbacks(-)

理想の男

本日午前中勤務。
コーヒー飲みつつ。


「あのさあ」 by いつでもどこでも誰にでも物申す年下女子

うん。

「理想の男について話してたのさ、飲み会で」

うん。

「あーた『男』だったら旦那にしたね」

あはは 断る

こっちだって選ぶ権利あるっつーの
日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

いちにち

やたっ。
14704032380.jpeg


布団ぶわっさーベランダに
洗濯物はぱんぱんぱん
ハンガーの間隔完璧あたし的
きりっと絞った雑巾で
フローリングはさらさらさら


玄関ドアを拭いてたら
「行ってきまーす」
ちょーたんママのご出勤




赤い実たちのごきげんは

赤くなるかな 『チェッカーベリー』
14704032530.jpeg

豊作の予感満載 『千両』
14704032890.jpeg

お隣さんの駐車場に空中侵入 『ピラカンサ』 ちょきちょきちょき
14704033700.jpeg





すこし早めのおひるごはん


下調べは念入りに
14710471880.jpeg
なんか寝てるけどだいじょぶか??

すこし遠目の会場で
部活の演劇講習会
持ち物乗り換え
何度も確認中一娘(´・_・`)
全部覚えて準備万端

「駅まで送りましょうか?娘さん」

娘の顔がぱあっと明るく
ちゃんと準備できたから
いいんだよ
この炎天下
あっちの駅まではたいへんだ
今日は『おうちのひと』だから
明日はひとりでがんばって

娘と2ケツ久しぶり
「ありがとう。行ってきます」
帰るふりしてロータリー
電車に乗るのを隠れて見送る
軽くなったスクーター
遠回りして家を目指す



ふきんに紐ちくちくちく お気に入り『無印良品』のふきん
14708400210.jpeg



裸足に草履
イヤホン装着駅前スーパー
野菜が足りないこどもたち
晩ご飯はこれとこれ
花屋さんを覗いたら
ナガイがいないぞお休みか


やっとご起床高3息子
ほれもう塾の面接時間
「塾の場所変わっちゃってわかんない」
そう言ったらば
「大丈夫、うしろにナビあんじゃん」
「え?ナビあんの?」
聞いたらば
呆れた顔で「オレのことな」
またまた2ケツで塾目指す


このシーツなら気持ちいい
すっきり乾いた洗濯物
好きな音楽聴きながら
アイロンがけもやっちゃおう
喉が渇いたよね
花木たちに水をやる
さーて、晩ご飯の準備


してたら
ピンポーン
あ、帰ってきた




「あ、かあさん好きそう (´・_・`)」
14704033920.jpeg
そそそ、『ワレモコウ』


「お風呂行ってくるー(´・_・`)」



こんななんでもない
でもそれがありがたい
日記 | Comments(12) | Trackbacks(-)

『団地』

玄関先の花がらを摘んでいたら熱視線びしびし。

「はっはっはっはっ」
14704033300.jpeg
くりちゃーん このあと絶賛写真撮影不能


ぶるんぶるんぶるん と見える走りっぷり
どおおおん 体当たり
うひゃうひゃうひゃ
あひゃあひゃあひゃ
わしゃわしゃわしゃ ひととおりコーフンタイム終了


しゃがんで、あへあへくりちゃん撫でつつ。

おさんぽ行ってきたのー  なでなで
「はいっ、お散歩行ってきました」

暑かったでしょうー  こんどはこっちなでなで
「暑くて暑くてもう今年の暑さは大変ですっ」

あれ、くりちゃんちょっとスリムになったかな  お腹なでなで
「はいっ、8kgになりましたっ、あとすこしと先生に言われています」

くりちゃん口の『ゴムパッキン』見せてにーって  口びろーん
「はいっ、にー」

おうち帰ってお水飲まないと  頭なでなで
「はいっ、お水飲んでエアコンのきいた部屋で昼寝します。今日はお会いできてコーフンしたのでぐっすりです」

あはは


くりちゃんと飼い主さんの絶妙な 広い意味での腹話術 堪能。






映画 『団地』 
14704033490.jpeg


バイク事故で息子さんをを亡くしたご夫婦なのだ。
そうわかった瞬間の鼓動の速まりに怯む。
淡々とした日常のなか。
ところどころに『在る』息子さんの体温が切ない。



とある団地に越してきたいわくありげな夫婦。
彼らが抱える秘密を暴こうとする住人たちが騒動を巻き起こす。


監督  坂本順治さん
脚本  坂本順治さん
出演  藤山直美さん  岸部一徳さん  大楠道代さん  石橋蓮司さん  他
えーがをみる | Comments(0) | Trackbacks(-)

解せぬ

深夜。

『マンゴーパフェ』求めコンビニ

ドア開けたらあらびっくり

『あいちゃんママ』レジにて精算中

「珍しいとこで会うじゃん、どした?」

聞かれたので

「『マンゴーパフェ』食べたくなった」

そう言ったら

「わかった、絶対誰にも言わないから」 絶賛真顔 小刻みな頷き




なんで?
14701431170.jpeg
買い食い?深夜の外出?食べ歩き? *よいこはまねをしてはいけませんけどね
日記 | Comments(10) | Trackbacks(-)

進路相談

いやさ息子くん(高校三年生)
進学するにしたってなんだって
どんな具合になってるのか
たいがい説明してくんないとわかんないっしょ
いっくらあーたが「行きたい」と思ってたってさ
「だめよ」って言われることだってあるわけじゃん
まあ学校周辺うろうろしてくるくらいな感じなら別だけどさ
今の成績でどんなもんなのかくらいはさあ


飲みこみ―の。



「で、息子さん『ショーサン』はどんな具合で?」 

「オレは『コーサン』だけどね」 

「うまいな」

はい本日終了。
ん?そっちの『コーサン』?

日記 | Comments(6) | Trackbacks(-)