うづらのたまご

2016年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年09月
ARCHIVE ≫ 2016年09月
      
≪ 前月 |  2016年09月  | 翌月 ≫

すりすり

「ただいまー (´・_・`)」

おかえりー。

晩ご飯のサラダ準備中。

「今日の晩ご飯なあに (´・_・`)?」

『生姜焼き丼』だよ。

「わーい(´・_・`)」 あたしの左腕に顔すりすり (´・_・`)

なついてるのか?

「ううん、汗拭いてんの(´・_・`)」

ぐーで殴っていいか?
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

ノコリモノニハ

あれ?とおもったワケ(´・_・`) by 中1娘

一回ふた閉めて、考えて、もっかいふた開けて見たんだけどさ(´・_・`) 

隣の席のひとに聞いてみたワケ

「ごま塩少なくね(´・_・`)?」

「少ないね」

あれはどうかとおもうのさね(´・_・`)。




いやね
昨日の夕方までは確かにあったんだよね
夜中にごま塩舐める妖怪がいるんじゃないかなと
お弁当箱に炊き立てごはん入れて
ごま塩の瓶持ってふりかけたら


しゃらしゃらしゃらー

瓶の底で粉々になったごま塩が申し訳程度にふりかかってしまってだな
そっから『たらこ』に方向転換っつーのもどうかとおもい
そのままふた閉めちゃったんだけど
あれさ、きっと福が…



「買ってきてくれる(´・_・`)?」

あ、はい。
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

ばあや

昨日植え替えした玄関先。
植物たちの配置がどうにも納得できず。
どうしたものか。

しゃがんで
これをこっちにやって
これとこれをもすこしくっつけて
ぶつぶつぶつ…



あひゃあひゃあひゃ。

14751092350.jpeg

いきなりくりちゃん登場。 ご近所のキャバリアちゃん



くりちゃーん、お散歩行ってきたのー。
「いえ、これからなんです」 by 飼い主さん

くりちゃん、元気ー。
「いえ、実は胃腸の調子が悪くて、ずっと病院通いしていました」

あれ大変、お腹痛かったの。
「もう大丈夫です。今日で病院は終わりました」

くりちゃん、なんか頭が赤いけど、どした。
「私の口紅です。コーフンして私の顔にぶつかったんです」

あはは『キスマーク』かいな


くりちゃんしゃがんだあたしの脚の間にすっぽり頭を入れ、動かず。


「もー、どうして飼い主のあたしにしないことこちらでするのー」

あはは。

「この子どうやら お隣の御主人のこと飼い主 とおもってるみたいで。
散歩から帰ると、まっすぐお隣の玄関に直行するんです。
お隣の御主人に『ただいま』をしているように見えるんです、どう考えても。
私のこと『散歩に連れてってくれるばあやくらいにしかおもってない気がしてきました、最近」

あはははは。


そーんなことないよねー、くりちゃん。
はい、お散歩行ってらっさい。
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

土いじり

滴ぱらぱら
くわえたアイス 棒の向こう
あ、止んだ
突然うなだれた植物
きっとお客さんが


ロンTにジーンズ
お気に入りの麦わら帽子
長靴にしようか
いや
今日はスニーカー


シャベルで土をほっくりかえす
しゃくしゃくしゃくと
ほっくりかえす
ふるふるふる
ふるいをかける


いたいた
14751185330.jpeg
お客さん、ささ、こちらの部屋に


しゃくしゃくしゃく
ふるふるふる
ひんやりつめたいそれを
しゃくしゃくしゃく
ふるふるふる


しゃくしゃくしゃく
ふるふるふる
ひくひくひく
今日はそーっと
ちょーたんが ご近所のミニチュアダックスフントくん

14751185540.jpeg
手が泥だらけでごめんにょ


「元気ー…そうだね」
車から顔を出したヨシコさん
下った坂をUターン
「これ食べて、ちょうどよかった」
それはあおい枝豆で

14751185100.jpeg


冷えたビールが楽しみだ
麦茶ごくごく
枝豆見ながらごくごくごく
もうちょっと
指先のひんやりを




風の元に足が向く
14751096260.jpeg
いつのまにやらきんもくせい

「あ、あまいにおいがする」 by 中1娘(´・_・`)
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

まふらあ

8月31日
14726905390.jpeg
毛糸買い足し4玉


9月1日
14732966520.jpeg
「なに作ってるの(´・_・`)?」
うーん、なににしようか考えながら編んでる。


9月5日
14732969200.jpeg
「なにつくるか決まった(´・_・`)?」
うーん考え中。


9月6日
14732969390.jpeg
もすこし大きな箱ないかな。 ごそごそごそ


9月7日
14732969970.jpeg
小学校時代のお道具箱発見。

「ずいぶんたまったな(´・_・`)」
うん。お道具箱貸して。
「いいよ(´・_・`)」
あはは ペンギンさんとしろくまさん、引っ越してきたもよう


9月8日
14739131250.jpeg
わわわ、きっちり並べたね。
「ふかふかして気持ちよさそうでしょ(´・_・`)」
「縁起わるそうだな」 by 高3息子
あはは


9月13日
14739135390.jpeg
「ねえ、マフラーにすればいいんじゃない(´・_・`)?」
ぷぷぷ




風邪ですっかり集中力切れる。 とか言い訳してみる




9月21日
14751129630.jpeg
「お、復活したな(´・_・`)」
へえ


9月25日
14751129900.jpeg
ちくちくちく ちくちくちく


9月27日
14756694450.jpeg
モデル ペンギンさん

誕生日のプレゼント。
遅くなっちゃったけど。
あなた(´・_・`)に。







番外編
14756695500.jpeg
真知子巻き
つくる | Comments(-) | Trackbacks(-)

やらかされる

「あれ?」

職場のドアを開けたとき思ったワケで。

相方休暇のため、本日シフトを組む新人の姿見当たらず。

いつも早め出勤の新人ではあるけれど。

たまにゃあ、こんなこともあるさね。

かーらーのー。

嵐のような午前業務の峠をすっかり越えきったころ。

「事故ではないか」と

新人にLINE、電話連絡を入れてくれていた、いつでもどこでも誰にでも物申す年下女子が

完全燃え尽き状態のあたしに持ってきた受話器。

「すんません やらかしましたby 新人

「あずきバーおごってもらってもいいかなあ」






あずきバー化ける 年下女子と一本ずつ
14751098810.jpeg

「ほんとにすんません。『午後から勤務』と勘違いしてました」 出来うる限りちっこくなってる新人約1名
日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

三色餅

あたしのはまきぞえを食わないように寝室に置いてあるワケだけれど。
リビングでいつも高3息子&中1娘(´・_・`)にこねくりまわされ。
だいぶいい感じに使用感が増した(汚れたとも言う)クッション。
結構な大きさであり。
これをだ。
我が家の『歩くドラム式洗濯機』なんかで洗おうなんて考えちゃったら。
『歩く』どころかだな。
『どしちゃったんだおめえさん的ダンシングなドラム式洗濯』になるのは容易に想像がつき。
仕方あるめえ。
浴槽で踏み洗いするしかあるめえ。
重いんだ、実に。
この水分を含んでしまった布団やらクッションってのは。
やたらめったら重いんだ。
『全重力をあなたにお任せします』的、ねむってしまったこどものやうに。
ずっしりと重いんだ。
けど



上から 『きなこ』『くるみ』『ずんだ』
14751102550.jpeg

洗った。
正確に言うとあたしのは干しただけ
日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

ジュズサンゴ

「おだいじにね」
漢方の先生のところから
ほけらとあるく商店街

古い棚の上の方
つやつやつやの赤い実が
こっちをたしかに向いていて

「かわいいですよね」
店員さんの
そんな言葉にうなづいて

この子の好きな明るさは
この子の好きな湿り気は
この子の好きないろいろを

丁寧に答えてくれる
店員さんは
この子のようにやわかくて








連れてきちゃった『数珠サンゴ』
14751109400.jpeg

「あ、かあさん好きそう(´・_・`)」by 中1娘
どストライクだよう しくしく
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

目的

午前業務終了後。


で、どこに行くの?

「『信玄餅の詰め放題』だよ」 by 職場の相方

うん、場所さ。

「だから、『信玄餅の詰め放題』だって」

うーん、目的地はどこなの?

「だから、『信玄餅の詰め放題』が目的で探したバスツアーなんだって」

最終的に目指す場所はどこなの?

「んーなんか 静岡とか山梨とかあっちのほう だとおもう。

『ほうとう食べて』

『ワイン工場見学』 もあって

『信玄餅詰め放題』 やるの。

今ね、ビニール袋伸ばす練習 してんの」


あはははは。



こんな職場の相方が実にかわいいと。




後日 「18個詰めたー」 
14754196470.jpeg
た、縦に 詰め放題っちゃうんすね
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

『永い言い訳』

雨の日は嫌いではない
目が醒めきらないベッドの中
ざあざあざあを耳に
あの本を読もう
そう
ベッドの中で

うろうろうろ本屋さん
題名をただぼんやり眺めながら
うろうろうろ
あ、これだ
そう
出会いはいつも直感

慌ただしい朝の時間と
雨の日仕様の家仕事
冷蔵庫を開けて、さて
夕食の献立はこれでいこう
そう
没頭できるよう

いまさっき整えたベットに寝転んで
出会ってしまった本のページををめくる






「人生は、他者だ」

『永い言い訳』  著者 西川美和さん
ほんをよむ | Comments(0) | Trackbacks(-)

シンフォリカルポス

「いや、どんだけみんな見てないんだっつう話さ、毎年入ってくるよ」 by 花屋さんのナガイ
初めて見た気がするんだけどなー。

「あ、ピンクならわかるんじゃない?」
あ、ピンクなら見たことある。

「雰囲気だいぶ違う?」
うん、気がつかなかった。

「ちょっと聞いてよ」
うん。

「息子(高2)がさ、こないだ一緒に勉強するとか言って彼女連れてきてさ」
うん。

「お、これはいい傾向だなとおもってさ、『一緒に勉強なんてエライねー』って言ったらさ」
うん。

『でも、彼女もバカなんだよね』って言われてさ」
うん。

「なにこのせつない『三歩進んで二歩下がる感』

あはははは。 じりっと前進してますやん 「しーあわっせわーんにゃ」 って歌アッタネ





『シンフォリカルポス』 名前覚えにくー
14751116240.jpeg

8月24日から今日までありがとう。
種とってみた
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ぺと

ピンポーン。

やたっ、あずきバー 生協さんだっ。

朝からずーっと待ってましてん あずきバー 生協さん。

「お世話さまですー」

しめしめ。

冷凍商品ごそごそ、みっけ。

ぱく。

ぺと。 ドライアイスできんきんかんかんに冷やされた『あずきバー』下唇にもれなくねっぱる

*よいこはけっしてまねをしてはいけません。 しないでしょうけど ひー
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

『匠の噺会』

当たるとおもってなかったんだけど。
14751120600.jpeg


おひとり?
へえ、珍しいね。
いや、連れが膝の調子が悪くなっちゃって、急に来らんなくなっちゃって。
ここ、荷物置いていいよ、席空いてるから。
落語初めてかい、そうかい。
浅草はよく行くんだけど。
いや、若い頃『落語研究会』にいてね。
面白いよ、落語ってえのは。

毎朝ね、1時間半ばかし歩いてるんですよ。
ほら、これでイロイロ聴きながら。
いやいや、落語聞きながらじゃあ、つんのめっちまうからさ。
歩くときはこういうの聴くわけだ、聴いてごらん。
若いひとの音楽ってのも、なかなかいいもんだよ。
お、始まるよ。

『笑点』ばりに歌丸さんをネタにする円楽さんに

ひでえな
また言ってやがる
おいおい、何回殺すんだよ
っつたく、しょうがねえなあ

笑いながら。

私、昭和15年生まれなんだけどさ。
孫、3人いるんだ、これ写真。
そう、娘んとこに男ばっか3人。
うん、ありゃ戦争だね、娘見てておもったよ。
3人とも運動やってたもんだから、忙しくてね。
「のど乾いたー」なんて、帰ってきてすぐ孫が言うだろ。
「ツバ飲んどきな」なんて、娘が言っててね。
笑っちまったよ。
よく育てたもんだよな。
みんなおっきくなっちゃってな。
あっという間だよな。
そう、じゃあこれからうんと楽しむといいよ。
楽しみなさい、どんどん。
お、待ってました。

一旦おろされた緞帳があがると、高座にはすでに歌丸さん。
そのとき
大きな声で「歌丸‼」と言って、頷いて。





14751120840.jpeg


『特選 匠の噺会 桂歌丸 三遊亭圓楽 二人会』  於 鎌倉芸術館 大ホール
14751121070.jpeg





「はい、あめ。ゴミは『お持ち帰り』でね あはは。またどちらかで」
14751121240.jpeg
ごちそうさまでした、また。

放浪

ゆーあーあんぐりー (´・_・`)。 by 中1娘

You are angry.

つまり 『あなたは怒っています』っていう意味でしょ (´・_・`)。

でだな、これを 『疑問文』 にしなさいっていうのね (´・_・`)。

Are you angry? 

『あなたは怒っていますか?』 でいいでしょ (´・_・`)?

ねえ (´・_・`)。

怒ってるかもなひとにこんなこと聞けるワケないじゃん (´・_・`)。

「怒っています」って言われたらどうするのさ (´・_・`)?

「怒っていません」って言われてもさ (´・_・`)。

ホントは怒ってるのに「怒っていません」って言ってるのかもしれないじゃん (´・_・`)。

そもそもさ 『あなたは怒っています』 って、怒ってるひとにわざわざ言うかな (´・_・`)。

って、おもうのさ (´・_・`)。

なんで火に油注ぐようなこと言うかな (´・_・`)。

ぶつぶつぶつぶつ・・・・・ (´・_・`)。




あはは
14739130490.jpeg
疲れたら帰っておいでー
日記 | Comments(6) | Trackbacks(-)

道連れ

「本日、午前中仕事かーらーのー、午後和太鼓練習です」

そう言ったら

「それは、オソラク死ぬな」

高3息子に笑われ。





午前中、某所で本番。
うだるような暑さの中。
開放感抜群のステージが故。
全力演奏で挑み。 どどーん どんどん
すっかり 『口から魂が抜けてるのが見える風』のメンバーだったのじゃが。なんで昔話風


まま、そう言わず
14751124240.jpeg

ささ 『どどーん』 と一献 ちょとチガウ
14751124510.jpeg

とどめさしてみた。
「スパルタなの忘れてました」力なく笑うメンバー1名
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

免疫

【一日目】

塾からご帰宅高3息子と玄関で出くわす。
ぎょっとした顔をしているので
「顔色わるい?」
問うてみる。
「かなりわるいです」
との返答。


【二日目】

リビングにいたならば、どちらかからご帰宅高3息子。
こちらをチラ見するので
「顔色わるい?」
問うてみる。
「よくはないです」
との返答。


【三日目】
二階に行こうとしたら
二階から降りてきた高3息子と目が合う。
「顔色どんな感じ?」
問うてみる。
「いつもと変わりない」
との返答。












フェイスマスク  黒いのだけ安かった  ん?売れ残り??
14745514430.jpeg

三日で慣れるらしい、息子は。  
自分では見えないもんで
日記 | Comments(8) | Trackbacks(-)

14745492930.jpeg


ああ 着いたが  荷物着いたか
うん いがったいがった  よかったよかった
古米 食ってすけろな  古米食べるの手伝ってね

あのや  あのさ
米っこ ついできたらや  精米してきたら
あっつぐ なってっから  米が熱持ってるから
しばらぐ 口あげでんだど  袋の口開けておくんだぞ

なんだ 声 おがしいんでねが  あれ、声おかしいんじゃないか?
風邪っこ ひいったんでねえが  風邪ひいてるんじゃないか?
気つけろよ  気をつけろ

こどもだぢ 変わりねえが  こどもたち変わりないか?
風邪っこ ひがせねよに  風邪ひかせないように
気つけんだど  気をつけるんだぞ

なにも 変わりね  (両親は)なにも変わりない
大丈夫だ
おらだぢの 心配すっこどねえがら  オレたちの心配することないから
がおんねようにばり 気つけろ  疲れないようにだけ気をつけろ

んで  じゃあ


いつもいつもありがとう
14745493100.jpeg
ほっとするのは、父の声と北の
日記 | Comments(8) | Trackbacks(-)

しゃがむ

「あら、だからお宅の『おにいちゃん』公立高校に受かったのね」

ゴミステーション周辺。

散乱するごみを片づけていたら、背後から近所の女性の声。

一瞬、なにを言われたのかわからなかったのだけれど。

掃除を終え。

家に帰り。

新聞を切り抜いて貼り付けたスケジュール帖をめくる。

あった。


5月5日 読売新聞 編集手帳

【しゃがむ】 相手にさかわらず、相手の力を受けながす姿勢なのである。
『しぐさの日本文化』 著者 多田道太郎氏


あれで高校に受かったのだとしたら。

もっと掃除しよっかな、受験するみたいだしな。

とか

しゃがんであずきバーを食べながら考えた。
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

視線

大根千切りとんとんとん中。


背後から
「視線感じる(´・_・`)?」 by 中1娘

はい?



振り返ったらば


「見つめてるの(´・_・`)」
ああどうりで背中が
日記 | Comments(6) | Trackbacks(-)

13

おひさまが
坂の上のほうに
かたむきかけたころ

布団を入れて
洗濯物を畳んで
アイロンかけて

おにいちゃんの明日のお弁当
晩ご飯はなににしよう
冷蔵庫と相談

どろんこになって「ただいまー」
おにいちゃんの
靴とスモッグごしごしごし

おにいちゃんが
あなたのご機嫌とってくれてるその間
急いでごはんの支度

坂の上のずうっと奥に
おひさまがそろそろ沈むころ
雨戸を全部閉めきって

全力で泣き続けるあなたの
『夕暮れ泣き』
準備は完了

それには理由がないと
いつ終わるかはわからないけれど
いつかはきっと終わるもの

抱っこしても
あやしても
なにをしても泣き止まなくて

おにいちゃんと一緒にえーんえーん
あなたの真似をしてみたり
ときにはほんとに涙が出たりして

どんなに大きな声で泣いてても
あなたのちかくから離れない
おにいちゃん

「うるさくないの?」
そう聞いたら
「ぜんぜん」そう言ってレゴを組み立てて

嵐のような時間がぱたり
にっこり笑うあなた
そんなあなたを見ておにいちゃんと笑ったんだった






今日は
二回振り返って手を振って
制服姿のあなたがずんずんあるく

リュックと一緒におひさまの光も背負って
坂の上めがけて
ずんずんあるく

13歳、おめでとう
14739130280.jpeg

お気に入り『すみっコぐらし』 ニューフェイスどの子だかハハ絶賛判別不能
日記 | Comments(16) | Trackbacks(-)

くてる

9月9日、仕事終え帰宅。
喉の痛みに気づく。
いかんな。
夕方近所の医院。

「そろそろかと思ったわ」 by 女医さん



ま、恒例行事みたいなもんで。
14739130670.jpeg
2日半くてくてくて

9月11日の日記なのでもう治ってます。
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

わび

鍋焼きうどん。


+マンゴーパフェ
14739130850.jpeg


「身に覚えがない」言い張る世帯主より。

じゃあ誰なのよ(´・_・`)
だよな
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

が伸びた?
が生えた?
が増えた?
が抜けた?
が欲しい?



14739136690.png



しかもそのまるっとしたほほえみの絵文字の意味とは。
ぼーっとした頭で考えてみたのですが。


「ポケットに入れておいたスマホが勝手に」とおっしゃいますが。
世帯主様へ。
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「ごめん、きみのお茶碗割ってしまった」

息子に言ったなら

「どうやって?」

聞かれたので

「どうやってとは?」

聞き返したら

「こう?」

肉まんを半分にするようなジェスチャーをされた。

なんでだよ。



落っことしたの‼
14739148340.jpeg
日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

ぼやき・娘的

「わざわざこういうふうに投げるワケだ、両手で (´・_・`)」 by 中1娘
パスな ハハココロノツブヤキ

「でさ、こうたーんたーんたーんとしながら走るワケ (´・_・`)」
ドリブルな ハハココロノツブヤキ

「そんなことしなくたってさ、持って走ればいいとおもうの (´・_・`)」
あはは。

「でだな、なにあの謎の動き (´・_・`)」
謎?

「こうやったりこうやったりこうやったりするワケ(´・_・`)」
あはは、フェイントな。 タコ踊りかとおもった ハハココロノツブヤキ

「とどめがさ(´・_・`)」
うん。

「なにもあんな高いとこにゴールつくらなくたっていいとおもわない?入るワケないじゃん(´・_・`)」



娘さん、それが『バスケットボール』というものではなかろうか
日記 | Comments(8) | Trackbacks(-)

言い訳

あーあ、見つけちゃった。
これやり始めたら今日一日まるっとつぶれるよな。
目をつぶって通りすぎてしまうという選択肢もある。
ハンディモップかけてたら目にはいっちゃって。
そのまま目をつぶっちゃえばよかったんだよな。
結局、脚立持ってきて。
娘の部屋のエアコンの部品取り外して洗ってベランダに干して。
中の汚れとか取り始めたら止まらなくなっっちゃって。
ちょまてよ、この部屋でこのくらいの汚れっつーことは。
結局、全部のエアコン掃除したくなって。
部品外して洗ってベランダに干して、その間に内部の掃除して。
あそこにある汚れを取るにはどーしたらいいかな。
割りばしでやってみよとか悪戦苦闘して。
これだけ時間かかるなら、鼻笛を装着しながらやれば一石二鳥だよな。
それには鼻笛の改良が必要だよな。
こう、鼻笛に穴あけてゴム通して両耳にかけられるようにだな。
いや、そんなことしてたら明日になっちゃうし。
内部の掃除が終わって。
部品たちが乾いたから元に戻してみたんだけど。
どういう訳か部品がいっこ余ってしまって。
また最初っから蓋開けて丁度いい感じに収まる部分を探して。
やっと終わったと思ったら。
もうとっぷり日が暮れてて。




だから食べていいとおもう
14732970170.jpeg
プリン うましー

「エアコン掃除して偉かったね(´・_・`)」
あ、はい頑張りました。
日記 | Comments(16) | Trackbacks(-)

鼻笛

やたっ、仕事終了。
『鼻笛』がおいらを呼んでるぜ。


初めて見たのは忘れもしない2014年12月6日。いや忘れてたんだけど日記に書いてあったのっさ
『SONG BE CAFE』で佐藤嘉風くんのライブ中。
いきなり店長さん『鼻笛』で乱入。いや乱入ってほどのことでは
なにそれ?
なんで鼻で?
なんで鼻笛チョイス?
なんで?なんでー?
???もんもん


かーらーのー昨日のライブ。
『鼻笛』で軽やかに嘉風くんのうたに『花』を添えるその音色。シャレかい
その艶姿。ちょと違う
興味津々。



ライブ終了後店長さんの元へ。

あの、鼻笛ってどやって音出してるんですか。
「こここーやって鼻にくっつけて、口開けて、鼻から息出してるよ」

難しいですか?
「うーん、そうでもないけど、説明が難しい。ほら口笛って説明しにくいじゃん」

どやって顔にくっつけてるのか見せてください」
「こんな感じ」

できるかな。
「あ、これでやってみれば?」

あ、いいです。
「なんで、これでやってみればいいじゃん」

あ、いいです。
「みんなこれで試してるよ」

あ、ほんとにいいです。
「こんなに拒絶されたの初めてだな」

だって店長さん今までそれ使ってましたやん しくしく




『鼻笛』 
14732968830.jpeg
買ってみた


鼻ににつけるほう 撮影時未使用 念の為
14732968980.jpeg


「あのね、バカっぽい顔にすると音が出やすい、こんな感じ」決して悪意はございません 『鼻笛愛好者』の皆様へ

そんなアドバイスを思い出しつつ。
初『鼻笛』に悪戦苦闘。
悪戦苦闘中に帰宅した中1娘(´・_・`)に笑われながらも『鼻笛』


あ、これならできる。

「♪は・じ・め・て・のうんあ・こ・む♪」
娘(´・_・`)カスタネットにて参戦


すっかりはまる。
これ『欲張り』ですか。
日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

『SONG BE CAFE LIVE』

一カ月ぶり和太鼓練習
14732967230.jpeg


久方ぶりの練習
体力どんだけ消耗するか全く予測不能
『ぶち合わせ太鼓』三番手暴走してみたり ドドーン
明日仕事なんだけど
どしよっかな
明日仕事だからこそ



『SONG BE CAFE LIVE』 佐藤嘉風くん
14732967480.jpeg


三人席相席させていただき
14732967730.jpeg
うましー


「ここは『フォー』がオススメらしいですよ」 by お隣の男性
あ、では。
14732968000.jpeg
たぶん人生初『フォー』 

「よく混ぜたほうがいいですよ」 by お隣の男性
あ、はい。こんな感じでよろしいか。唐辛子とライムむぎゅ。

「『パクチー』と『魚醤』はお好みで」
あ、はい。ずるずる。

「『パクチー』は嫌いですか?」
食べたことないかもです。

「一本だけ食べてお口に合うようでしたら『入れる』という方法も」
あ、はい。一本ぱくぱく。入れなくていい気がします。

「『魚醤』は入れなくていいんですか?ここのお皿に垂らして味見してから入れるという方法も」
あ、はい。そうめんみたくつけて食べてみます。あ、これはイケル気が。

「なんかずっと首傾げてますね」
『フォー』初体験なのと、この『ソフト介護』プレイ的状況が非常に面白くてですね ココロノツブヤキ






いつも丁寧にうたをうたうひとなのだけれど
一段と丁寧に
今日は

どれも全部『あたし』なのだけれど
『このひとのうたが好きなだけのあたし』になっていいような気がして
この時間だけは

14732968410.jpeg
いつもほんとにありがとう。


アンコールリクエストで大爆笑 あはは
よっしゃ、明日は仕事だ
佐藤嘉風くん | Comments(6) | Trackbacks(-)

二の矢

薬をいただきに近所の医院。


「夏休みやっと終わったわねえ、お疲れ様」 by 女医さん

すぐ期末テストなんです。しくしく

「それ終わったら、『冬休み』 すぐよ」

ひゃー。



待合室で財布ごそごそ。

千円札 2枚
五百円玉 1個
百円玉 4個
五十円玉 1個
十円玉 4個

手のひらに準備。
よし。


「お会計1960円になります」 by 受付の方

せんと、きゅうひゃくと、ろくじゅう 円っと。オソラク絶賛ドヤ顔

「あはは 温もり も確かにいただきましたー」

なんでしたら 『サル』 と呼んでくだせえ。

「秀吉かっ」

いえ、まだ 『藤吉郎』 かと。

「あはははは」




こんどはこっちに『蜂の巣』
14732966350.jpeg


おりゃおりゃおりゃー


はい終了
14732967000.jpeg

ぜえぜえ
日記 | Comments(10) | Trackbacks(-)

『世界全体会議』

午前中仕事。
帰りの寄り道は文房具屋さんと本屋さん。



今日はレジに7人の店員さん
あの店員さんにあたるといいな
考えながら
題名だけで選んだ本を一冊
本を求めるひとびとの最後尾

すっと手を挙げたのはあの店員さん
「カバーおかけしますか?」
どこまでも静かな声で
どこまでも静かにトレイに乗せられた釣銭は
すこし傾けられたトレイの左側
お金の種類ごと縁にそってななめに整列
それは
ひと握りであますことなく釣銭をつかめるであろうし
親指とひとさしゆびだけですっと挟めるカタチでも

本にカバーをかけることはしないけれど
この店員さんのときだけは
静かに正確に動く白い手
それを見ている間は
まわりの急いた空気を遮断したかのように

14733026660.jpeg




集英社 『みうらじゅんと宮藤官九郎の世界全体会議』
みうらじゅんさん 宮藤勘九郎さん

男子ってかわいいなと思った次第。 多くは語るまい あはは


でもあの店員さんどう思ったかな とか読了して考えた まいっか
ほんをよむ | Comments(2) | Trackbacks(-)

世代

「『のぐちごろうさん』ってだれ(´・_・`)?」


聞かれたときの衝撃。


録画しといたクイズ番組の1コーナー『クイズだれみふぁドン』で

そだよね まるちゃんでは西城秀樹さんだもんね
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)