うづらのたまご

2016年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年10月
ARCHIVE ≫ 2016年10月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2016年10月  | 翌月 ≫

におい

午前勤務終了。

「あのさあ、前『嵐』のコンサート行ったとき、すんごくいい席でさあ」 by 職場の相方
うん。

「相葉くんがすぐそこにいてさあ」
うん。

「いいにおいだった」 顔にやけまくり
あはははは。今度イケメン見たらにおってみる。




かーらーのー。
職場の元同僚きむらちゃん、1月に出産した息子くんと一緒に登場。

ひゃーー 食いてー
14779033840.jpeg
くんくん におってみる


ひゃーー 頭からばりばり食いてー
14779034210.jpeg
くんくん アンナトコヤラコンナトコ におってみる

「あだ。おいで。ママがいいの。そんなこと言わないで。おいで」 
by 完全『ばーちゃん』モードの相方&おいら


誰に抱っこされても
ヒトミシリの気配もなく
ころころころとよく笑い
懐かしいその声
ころころころを聞いていたくて
あんなことやらこんなこと
カラカラカラ扉が開いて
覗いた上司の顔を見たとたん号泣 あははは
こどもをあやすときこんな顔をするんだ
このひと(上司)
こんな顔をさせてしまうんだ カッパみたいだけど あはは
きみは


ちっとも変わらないきむらちゃん 尾野真知子さん風美人さん
ねむれないこともあったでしょう
泣きたくなることもあったでしょう
よく育てたね
いい子に育ってるね
抱っこひもを使って抱っこして
こどものおしりに添える手を見て
ああ、ママの手だな
ママになったのだなと




きみがいるだけで
14779034420.jpeg
ただそれだけで、みんな笑顔になっていたよ

このイケメン 『いいにおい』 につき この上唇のとんがり大好物だよお

インコ臭も大好物
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

どっから

食べたらいいんだよう。



14778084530.jpeg



しくしく。
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

米騒動

「米ある?米」 by 高3息子


今度はなにが始まるの。道端で売るのかい、小遣い稼ぎかい、闇市かい。 *10月22日 日記
「昭和か?戦後か? みかんもらったお返ししてねーなとおもって」

はい?
「いやだからさ、友達にみかんをおすそ分けしてもらったんだけど、お返ししてないから米いいかなとおもって」

みかんいただいたなんて聞いてないけどなあ。
「ちゃんと言ったし」

いやだからさ、あっくんのお母さんに言ってもだな。
「なんで 隣のお母さん にわざわざ言いに行くんだよ」

みかんどこに置いてあるの。
「いや、もらったの 去年 だから」

去年のお礼今すんの。
「今思い出したから。じゃあ 玉ねぎ 持ってっていい?」

今時の高校生の交際ジジョーはなにかい、物々交換 的な事になってるのかい。
「作物には作物で 返したほうがよくね?」

じゃあこないだ拾ってきた どんぐり 持ってき。 *10月25日 日記
「作物じゃねえし」

茹でてあるよう。
「食わねーし」

あのさ、リュックに米入れててさ、職務質問されたらどすんの。
「精米帰りって答える」

精米所 方向だし不審だよ相当。
「だいたい誰に職務質問されんのさ」

職務質問する魚屋さんっているかねえ。
「いるわけねえし。されたことねえし」

わかんないよう、今日に限ってってこともあるよう。かあさんが通報するかもしれんよ、米持ってかれたって。
「まさかの 身内による通報かよ。
あのな、米もらって困る家ってないとおもうんだわ」


なるほど。 持ってき。 持ってけどろぼー ココロノコエうっすら漏れる
「どのくらい持ってたらいいとおもう?」

何人家族なの。
「5人かな」

5粒でどうかな。

「だいぶ薄まるな」







で、お米渡した時の反応は? 5粒ではないけどね
「めっちゃウケてた」

だろうね。



「ねえ、おにいちゃんどろぼーなの?」 by中1娘(´・_・`) 
あんなうっすら漏らしたココロノコエ ずいぶんあっためてたもんだね
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

『浜の港レコード』

横浜美術館のレクチャーホール
『浜の港でホンキートンク2013』
『ヨコハマ』をテーマにしたそのステージは
いつものライブとはちょっとばかし趣がちがっていて
またやってくれないかなあ
かーらーのー


『浜の港レコード』 横浜Millions deliさんで
14778083730.jpeg
禁断症状出始めだったっちゃ


ではでは
14778083930.jpeg
うましー


なじみの方たちと「どもども」的あいさつ
今日はなんのうたが聴けるかなあ
おもいながら
嘉風くんセレクトであろう、店内に流れる音楽を 久しぶりー『Footloose』


わくわくわくわく
14778084170.jpeg
指が、つま先が、肩が、どんどん身体に広がっていくリズム


『ヨコハマ』をテーマにした「浜の港レコード」
カバー曲たちも
『秋の気配』『フェンスの向こうのアメリカ』 えとせとら
そして
『伊勢佐木町ブルース』
初めて行ったライブ
平田崇さんとアコギ2本で挑んだそのうたに『ぐわさ』ココロ掴まれて
もう聴くことはないのだろうなあとおもっていたのだけれど
「づづびづびづびづびづばー♪」 『づ』好きなもんでのう なんで昔話風


アンコールの『ABC』
もう座ってらんない
客席の後ろに行って
まっつぁんと揺れちゃう
あははは
笑いながら踊っちゃう
あははは
ボックスも踏んじゃう 「はいボックス!」って嘉風くんが言ったからじゃけんのう なんで文太さま風


Vocal,Guitar:佐藤嘉風さん
Piano:旭純さん
Chorus,Ukulele,Concertina:岡崎恵美さん
bass:サトウヒロさん

みんな、ありがとう







このひとのつくるうたと
その声に
どれだけ助けられ、慰められているであろう
考えながらの帰り道は

やっぱり雨で
14778084350.jpeg

今日はベランダはおやすみ
ひゃー 楽しかったー
佐藤嘉風くん | Comments(-) | Trackbacks(-)

まゆつば

買い替えたばっかのときは静かだったんだけど
だんだん脱水のときに歩くようになって
そっからスキップしてるみたいになって
見てるとなんだか踊ってるようなときもあったりして
脱衣所のドラム式全自動洗濯機
水平になってないのかなーと調節すればするほど
荒ぶってる感増大
今朝なんて
もうどうにも止まらないリンダ困っちゃう的ダンシング脱水



あのですね、かくかくしかじか すけすけうまうま ちょっと見てくんないかなあ

世帯主に申し上げたら

「脱水のとき『ぐっ』っと洗濯機押さえてあげれば大丈夫」

なるほど ぐっだいでぃあ。
もちょっとで脱水始まるかなー
お、そろそろかい
ちょまてよ
腕まくりしてだな
腰をぐっと下ろしてかい
はっけよいのこった的ぶつかり稽古
いい汗かいたぜ
毎日かい













なわけあるかあ。 どの口が言う この口か こうしてくれるわ



リース装着
14777096430.jpeg
あはは 重たっ


洗濯物取り込んでたら
14777096580.jpeg
きんもくせいにカマキリ発見
日記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

まぐれる

午前勤務から帰宅。


どしたただすずめたち
14777095780.jpeg


あんなにかわいかったすずめうりがああああ
14777095920.jpeg
しかも見事なまでにすずめ的形状



たしかにまぐれるわな。 *まぐれる=気を失う的方言

アッテルカ?中1娘(´・_・`)よ。
座布団二枚進呈 あははー。
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

リース

10月12日夕方、ナガイがピンポーン。

「一緒に働いてるひとの家に『すずめうり』いっぱいあるんだって。
持ってきてくれたからあげるよ、好きなんでしょ」

ひゃー、こんなに。 うりうりうりうり
14763420500.jpeg
ありがとう


しばしそのまま楽しむ


グルーガンおでまし
14777096260.jpeg
ぺとぺとぺと




『すずめうりとどんぐりのリース』
14783593730.jpeg

重量0.8kg  玄関ドア開けるたび筋トレになっかもしんね まいっか うりうり
つくる | Comments(6) | Trackbacks(-)

『五島のトラさん』

なにに価値を見出すかはひとそれぞれで


この『五島』という場所にこだわり
生きる術を常に模索し
うどんと塩の製造業を営み
7人のこどもたちそれぞれと向き合い
酒を愛し
こどもの巣立ちのとき
涙を流す『トラさん』

決して前面に出ることなく支え続けた奥さんをおもう

テーマ曲として流れる『案山子』といううたを
若かった頃とは違う気持ちで聴いた




映画『五島のトラさん』
14777094710.jpeg

「自分の子どもは、自分で鍛える」
長崎市の西方100キロに浮かぶ五島列島北部の新上五島町。
五島うどんと塩の製造業を営む9人家族の22年の軌跡。
ちいさな離島に残るひとつの家族の形。

監督 大浦勝
製作 テレビ長崎
えーがをみる | Comments(0) | Trackbacks(-)

こたつ掛け 2016

11年前にヒトメボレ
ごわごわごわな麻の生地
だだだだだだだ
ミシンがはしる


14777093790.jpeg


5年使えばしみだって
わかって選んだものだから
ちくちくちくちく
刺し子の糸でお化粧を


14777094000.jpeg


せっかくくてっといい感じ
7年使えば縁だって
だだだだだだだ
囲んでみよう赤い生地


14777094190.jpeg


うっかり踏んで大きな穴が
新しいのにしようかな
思ったときに
「まだ使えるよ」娘に言われ


ねていた布を
ちょきちょきちょき
赤と麻で
だだだだだだだ


14484385430.jpeg


「ごめん、踏んじゃった」 by 高3息子
大きな穴が開いたって
それが言えればいいのだよ
大事なことを忘れなければ


麻の端切れあったかなあ
寝ている布たちごそごそごそ
かばんを作った端切れ見っけ
くすんだ緑でちくちくちく


14777094540.jpeg


こころぼそいこことここ
くすんだ緑をちくちくちく
昨日準備したこたつの天板
おりゃっと外して
ぱふんとかけた


14777094360.jpeg


「あ、こたつになった(´・_・`)」
帰って来た娘にそう言われ
つくる | Comments(4) | Trackbacks(-)

ころも替え

♪ああ ああぁおっくうだー♪

そんな拓郎のホントに億劫そうな歌を聴きながら
先延ばしにしていたころも替え
まだまだこつぶだけれど
ここ1年でぐんと背が伸びた中1娘 おらのことだべか(´・_・`)? んだ
昨冬着ていた洋服は着られないのがたくさんありそう
処分するものと残すもの選り分けて
ビミョーなものは、娘が帰ってくるのを待ってから

ドアを開けたらそこはカオス
「ま、いっか」
息子の部屋のドア閉める ♪ああ ああぁおっくうだー♪ 自分でお頑張り

おとなのころも替えは簡単だから
クローゼットの掃除を丁寧に




ころも替え終えて、こたつを出したら
あとはなんにもすることがなくて
こてんと転がって『真田丸』のつづきを攻めようか
おもったのだけれど
「オレってかっこいい?」
バイクに跨ってガラスに映る自分を見るという
そんな微笑ましいバイク乗りの方のことを思い出し いやこれほんっと何回読んでもにやけてしまう
スクーター
「おいらはどうかね」
いや、ガラスが見つかんねえ

空はグレーだけれど
風はやっぱり冷たいけれど
剥き出しの身体で空気を切る感じが
やっぱり気持ちよくて
トンネルを抜けたら
空気と雨の境目を見つけた


小雨の公園でどんぐる
14777093590.jpeg

「どんぐり茹でたてだよう」
帰って来た娘(´・_・`)に言ったなら
「わあ、どんぐりだ。かあさんお食べ」
妙な舞をしながら言われた、きっぱりと

だよねー
日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)