うづらのたまご

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年09月
ARCHIVE ≫ 2017年09月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2017年09月  | 翌月 ≫

『鎌倉anaba cafe』 Satoh Kafu Live

ぐずぐず考えてたら今日になってしまってて
行きたいけど行けないような

どうしようかなあ
なんだかかんだか
始める事よりも
終わらせることにこんなにエネルギーを費やすとは思ってもいなくって
自分の中ではきっちりと
けじめをつけたつもりではあったけのだけれど
ひとつひとつ丁寧に積み上げてきたものを
がらがらがらと崩されるような感覚が
どうしても込み上げてきて

そうだやっぱり
ライブの申し込みをしてみればいいではないか
間に合わなければそれはそういうこと
それもありじゃん
届いた文字が
なんだかやたら嬉しくて
やっぱりそうだよ
今日を楽しもう

駅のベンチに座ったら
ぱらぱらぱら
ふいに目から落ちる液体に
タジロイダのだけれど
いいではないか
このままで


こんこん。

『anaba cafe』さん


あったかいのひとつ、くださいな。

Satoh Kafu LIve



ときどきうたってくれる
このうたは
なんていううただったか
ころんころんギタレレの音
なんだか最近
うたの色彩が増してきて
ああやっぱり
ここに来るという選択は
マチガイではなかった
始まりのうたで
確信


『ハッピー』ってつくんんだっけかな『キーマカレー』
かわえー&うましー 崩すのかわいそね


想像してたより重たかった


「オレの彼女さ」的
ギターについて
熱く語る
男子ふたりのやりとりが
やたらめったらおかしくて


美人な上に声が
写真撮っていただいちゃった うれしー


永井店長さんの帽子 左下方面
笑顔が素敵 鎌倉『Daisy's cafe』の元店長さん


風がないから
走ってみたら
感じた、風を

また助けてもらっちゃった。
いつもほんとにありがとう。

*コメダ珈琲
佐藤嘉風くん | Comments(0) | Trackbacks(-)

はい仕事ー

おはよう、とちのき





中2娘(´・_・`)とふたりドはまり中ドラマ
『カンナさーん』録画観ながら晩ごはん

要潤氏演じる『元夫』の発言にいちいち反応ハハに
「もうすこしフラットな気持ちで観たらどうかな(´・_・`)」 きらーん

斉藤由貴氏演じる『元姑』の発言にいちいち反応中2娘(´・_・`)
「もうすこしフラットな気持ちで観たらどうかな」 言ってみる

加藤雅也氏演じる『ニック』萌えしているハハの横で
絶賛『肉』萌え中2娘(´・_・`) はぐはぐ
そっちかい







電話のむこうに
「なにから話したらいい?」
言ったら
「話したい事全部」
懐かしい職場の元相方の声

ベランダに出て
欲しいうたにくるまれた
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

露見

遠距離介護から
亡くなった父親の事務処理に追われ疲労MAXの世帯主。


(先日亡くなった義父の)ケータイの解約しようかとおもうんだけど」 by 世帯主
うん。

「毎月お金かかるからさ」 義父のケータイかちゃかちゃ
そだね。

「なんだよこれ」
なあに。

「なんだよこれ」
どしたの。

「なんでオレのメールだけ『未読』なんだよ。

あの家売ってやる」



あはははは
お義父さんなにしてますのん
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

新米

ちっとずつ残ってる毛糸をだな
どうにかこうにかして
きりっと整理してから
毛糸買いたいねん


ぽんぽん
くるくるくるくる ちょきちょきちょきちょき


北国からまた黒猫さんが運んできてくれた
新米(玄米)


お米ありがとう、届いたよ。
「ああ、いがったね。古いのから食ってしまわいんよ」 by 母

うん。
「あんだ、大1息子に代わってけね」

今、バイトさ行ってだ。
「あんだ、春休みにうちに来だどぎのごと、話したっけがや?」

聞いてないよ。
(大1息子に)『あんだ働くようになったら、じいさ小遣いけらいんね』ってわんざど言ったのっさ」
*「あなたが就職したら、じいにお小遣いあげてね」と言って大1息子の反応を見た的意味

うん。
「したっけなんて言ったどおもう?」

なんて?
「『じいそれまで生きてるかなあ』だどや」
電話のそっちで「あはははー」笑ってますやん本人(父)

あらまー
まだ全体的に
『新米』ですけんのう
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

どっこいどっこい

があああああーごおおおおおー。

破壊力満点だ
隣家外壁屋根塗装の洗浄
これはオソラク
我が家のリビングに横付けされたのだらうな
機器類が
まあそれはいい
それはいいのだが


♪ちゃっちゃっちゃ♪ちゃっちゃらちゃっ♪
「はい、もしもし。んーわかった」 by オソラク塗装会社の職人さん

♪ちゃっちゃっちゃ♪ちゃっちゃらちゃっちゃっ♪ちゃ♪
「はい。うんわかった」 by オソラク塗装会社の職人さん

♪ちゃっちゃっ♪
「わかったってば」 by オソラク塗装会社の職人さん

着信音『ドリフのコントかーらーのーの暗転メロディー』セレクトかい。

キリのいいとこで電話出てくれないかな。
という不満。



黒い猫が北国から運んできてくれた
ほうれん草・ブロッコリー・カリフラワー・ナス・お菓子


荷物届いたよー、ありがとう。
「届いだが」 by 父

うん、おいしそう。
「いがったいがった。あのや」

うん。
「サカモトさんにも荷物送ったのっさ」

うん。
「したっけ、朝の8:30だべ、9:30だべ、さきた(夜の)8:30の3回電話あったんだげっと」

おんなじ内容なの?
「んだ、『荷物届いたのよーありがとねー』って3回言われだ」

サカモトさんて年なんぼだっけ?
「オレよりなんぼが上だっけな」

オトシゴロなんじゃないの。
「んだな」


というとりあえずの着地
電話してみっからサカモトのおばちゃんに
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)