うづらのたまご

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPちょっとそこまで ≫ 『Nostalgia』

『Nostalgia』

初めてオダさんに会ったのは
友人の誘いで覗いた
商店街プロレス
緑色のニューバランスが
なぜかとても印象的
二部制の試合の合間
小一時間ほどの休憩時間
プロレスつながりの4人の輪の中に
プロレスのことはよくワカラナイけれど
ちまっとお邪魔
なんとも言えない居心地のよさを
居酒屋で感じ
今年も同じような時間を共有したワケで
人懐っこい笑顔で
実に軽やかにツッコミをかわす
このひとの世界を観てみたく


ネオゼネレイタープロジェクト2017 『Nostalgia』 ~あなたがいないあの場所で~
15016340490.jpeg

うち捨てられた都市の片隅にある、廃墟となった図書館。
失踪した男を探す人々が辿りついたその『場所』には、一組の姉妹と不可思議な人々が住んでいた。

作・演出  大西一郎さん
出演    猪俣俊明さん 右門青寿さん 瑛蓮さん 織田裕之さん 芝崎知花子さん
      槁本真実さん 畑中葉子さん 松岡洋子さん 吉田寛さん 渡辺克己さん(五十音順)        


下北沢 『劇』 小劇場


『好き』だけでは生きてはいけないのかもしれないけれど
『好き』の力は断然人生を彩る




夜は家族各々いつもの中華屋さんに集合ー。

なに食べる?

「いつもの」 by 大1息子

『天津飯セット』ね。

「一度も食ったことねーし」

ちゃんと聞いてるもんだな




下北名物『みそパン』
アンジェリカさん7月31日で閉店につき食べ納め

Comment

No title
編集
ああ、無くなっちゃうんですねパン屋さん。。
あと、下北沢も開発の波が来てて
ごちゃっとした感がどうなるか、、、

大1兄ちゃん、、、お疲れさまv-36
2017年08月03日(Thu) 17:34
エル さま
編集
エルさん、こんばんは。

50年の歴史があるそうですね、アンジェリカさんは。
代表の方が昨年お亡くなりになったそうで、閉店の運びとなったようです。
『みそパン』って美味しいんですね。

あまり都内には明るくなくて。
だいぶ以前と、先日のライブで二度ほどお邪魔しただけなのです、下北沢。
通りすがり程度の私ですが、雰囲気が随分変わったように感じました。

息子といるといつもこんな感じなんだけど、まずいかなあ。
まいっか、毎日弁当作ってるから、身体で払ってもらいます(笑)。

コメント、ありがとうございます。
2017年08月06日(Sun) 22:38
ああ
編集
この間ですよね~
『いつもの』『天津飯セットね』『一度も食ったことねーし』
ピン・ポン・パン(古いし)
これが『チャーハンね』ではリアリティーがないですよね。
天津飯、あるようなないようなメニュー
あはははは~ありがとう。今日は5分笑わしてもらいました。
お茶目ですね、うづらさん、またお邪魔します
2017年08月06日(Sun) 23:06
kozoh55 さま
編集
kozohさん、こんばんは。

『5分は長いのか短いのか』モンダイ勃発(笑)。

なんでしょうかね息子という生き物は一体。
素知らぬ顔でiPhone操作してるので、聞いてないのかなとおもって、時々投下してみるのです。
高い確率で、耳はこちらを向いているんですね。

食に関しては、あまり冒険をしない、ハハ・息子・娘。
各々の定番を黙々と食べてさくっと帰宅。
お店の回転率にはかなり貢献しているとおもいます、そこかい。
目の前に貼ってあったんです『天津飯セット』という紙が。

『ピンポンパン』に出ていたキャラクターの名前が思い出せなくて。
カータンだったんですね。
全体的にキオクと違っていて、しばし呆然としたもうすぐ明日な今(笑)。

コメント、ありがとうございます。
2017年08月07日(Mon) 23:50
No title
編集
うづらさん、ありがとう!
嬉しいです。元気にて候。
コメントこちらで御免。

只今、京都は宇治にて爆走中。
宇治といえば宇治抹茶。
抹茶の原料のてん茶摘みのお手伝い
させていただいてます。
京都唯一の村、南山城村の茶葉は
香りがたち、甘味に品があります。

南山城の人々の優しくて強い美しさ、
自分の育て上げた茶葉を何度も手に取り、
「俺のお茶可愛いでしょう?」といつも聞いてくる
可愛らしさに綻んでいます。

まだブログは再開できませぬが、
うづら殿、そなたも変わらずお元気で。





2017年08月09日(Wed) 07:16
弥太郎 さま
編集
弥太郎さん、こんばんは。

宛先のないカードを投函。
まさか届くとは夢にも思わず。
頂いたお返事、娘と飛びあがって喜んだ次第。

お元気そうでなにより。
そして、文面の息遣い。
今の暮らしを楽しんでいるご様子。
嬉しいです。

お茶をごちそうになりたいところですが。
まだその時期ではなさそう。

男に二言はないでござる。
オトコマエに磨きをかけて戻ってくるのを
楽しみにしているでござる。

暑さ厳しき折、お身体厭うてくださいませ。
2017年08月13日(Sun) 23:46
お礼
編集
うずらさん、苦しかった時に温かいコメント、ありがとうございました。

とても感謝致しております。
2017年08月14日(Mon) 10:47
K さま
編集
Kさん、こんばんは。

体調はいかがでしょうか。
大切なものを守り抜いたご姿勢。
やっぱりお人柄だとおもうのです。

全てではないのですが、以前、過去記事を拝見させていただいておりまして。
私の中に、Kさんの揺るぎない人物像というものがありました。
やはり間違いではなかったようです(笑)。

こちらは雨が続いておりますが、晴れる日もやってくるでしょう。

体調が思わしくない中、足を運んでいただきまして、ありがとうございました。
2017年08月17日(Thu) 01:45












非公開コメントにする